大阪市阿倍野区の切りつけ殺人未遂事件で村上徹容疑者を逮捕 元妻の女性に付きまといカッターで切りつけ

大阪市阿倍野区の切りつけ殺人未遂事件で村上徹容疑者を逮捕 元妻の女性に付きまといカッターで切りつけ

大阪市阿倍野区松崎町4丁目の路上で8月8日午前8時10分頃、35歳の女性会社員と40歳の同僚男性の2人が54歳の男に切りつけられる殺人未遂事件がありました。男は2人を切りつけた後、逃走していましたが京都府内で村上徹(むらかみ とおる)容疑者(54)の身柄を確保。男は女性の元夫で付きまとっていたとみられています。

逮捕された元夫の男は逮捕後の警察の調べに対し、切りつけたことは認める一方で殺意に関しては否認する旨の供述をしているということです。

阿倍野区松崎町4丁目の集合住宅前の路地で35歳の女性と40歳の男性がカッターナイフで切りつけられたこの事件。切りつけたのは女性の元夫・村上徹容疑者で警察が殺人未遂事件として逃げた男の行方を追っていましたが、京都府内で身柄を確保した際「別れた妻と男をカッターナイフで切りつけた」と容疑を認めたため逮捕しました。

切りつけられた女性と逮捕された村上徹容疑者は昨年8月に離婚していましたが、出勤途中(元夫に)待ち伏せされるなどと同僚に相談しており、この日も40歳の同僚男性が出勤に付き添っていたところ、一緒に襲われたとみられています。

この事件で被害者の2人は首や顔などを切りつけられましたが命に別状はありませんでした。犯行後、路地に凶器のカッターナイフを捨てて車で逃走していた村上徹容疑者は8日午後1時半頃、京都府与謝野町内で京都府警の警察官に発見されていました。

殺人未遂容疑で逮捕された元夫の男は「元妻に腹が立って切りつけたが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しているということです。警察が事件の経緯や動機について追及しています。

大阪市阿倍野区の切りつけ殺人未遂事件、女性の元夫の村上徹容疑者を逮捕…Twitterの声

大阪市阿倍野区の切りつけ殺人未遂事件で村上徹容疑者を逮捕 元妻の女性に付きまといカッターで切りつけ

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。