村豊彦容疑者をわいせつ目的誘拐の疑いで逮捕 女子中学生を自宅に連れ込んだ疑い

村豊彦容疑者をわいせつ目的誘拐の疑いで逮捕 女子中学生を自宅に連れ込んだ疑い

芸能事務所の社長を装い10代の女子中学生を自宅に連れ込み、数日間にわたって泊まらせたとして、東京都練馬区の職業不詳・村豊彦容疑者(53)がわいせつ目的誘拐容疑で逮捕される事件がありました。被害者の女性中学生はモデル志望で騙されて容疑者宅に連れ込まれたとみられています。

拘束されたのは3月28日から4月1日までの期間で、隙を見て近所の交番に逃げ込んで事件が発覚。警察が捜査を進めていました。

逮捕された村豊彦容疑者は芸能事務所の社長を装っていたとみられており、昨年8月に被害者の女子中学生に原宿で声をかけ「スカウト」したとみられています。

その際、母親の連絡先を伝えており、村豊彦容疑者から母親に「コネでモデルデビューできる」と勧誘を繰り返した後、今年2月になって事務所と契約を結んだ。その際、研修を実施すると伝えていたという。

村豊彦容疑者は3月から4月頃に研修をすると約束しており、容疑者宅が研修所として利用されていたということで、モデル志望だった女子中学生はモデルデビューのための研修を行なうと思い自宅を訪ねたが、実際には太ももを触られたり抱き寄せられるなどの性的被害を受けたということです。

逮捕容疑は今年3月28日から4月1日にかけ、わいせつ目的で女子中学生を自宅に連れ込んだ「わいせつ目的誘拐の疑い」がもたれています。警察の調べに対しては「全部でっち上げだ」などと供述し容疑を否認しているということです。

警察が事件当時の状況や経緯について詳しく調べています。

村豊彦容疑者が女子中学生を連れ込んだ自宅:東京都練馬区
(村豊彦容疑者が女子中学生を連れ込んだ自宅:東京都練馬区)
村豊彦容疑者をわいせつ目的誘拐の疑いで逮捕 女子中学生を自宅に連れ込んだ疑い