高知県南国市のサニーアクシス南国店で殺人未遂事件 男性の首を切りつけた男が逃走中

高知県南国市のサニーアクシス南国店で殺人未遂事件 男性の首を切りつけた男が逃走中

高知県南国市大そね乙のスーパー「サニーアクシス南国店」で8月6日午後1時頃、店内で買い物をしていた41歳の男性が店の中にいた男に切りつけられる殺人未遂事件がありました。男は男性を切りつけた後、刃物を持ったまま逃走しており、警察が事件現場周辺の一帯に緊急配備を敷くなどして逃げた男の行方を追っています。

買い物途中だった男性がサニーアクシス南国店の中で切りつけられたこの殺人未遂事件で、襲われた41歳の男性は高知県に住む会社員ということで、刃物で首の左側を切りつけられるなどして負傷。病院に搬送されていますが、命に別状はないということです。

通報で駆け付けた警察官らが逃げた男について調べていますが、犯人の男は20から30歳くらいで身長175センチ前後の細身。眼鏡に帽子姿で逃走しています。

男は事件現場となった「サニーアクシス南国店」の店内で買い物用のカートを商品が陳列している棚などにぶつけていたとみられ、切りつけられた男性が注意したところ、逆上して切りつけたということです。

これまでに刃物を持って逃走している男が逮捕されたという情報はなく、県警南国署が殺人未遂容疑で捜査しています。店内に設置された防犯カメラには切りつけたとみられる男が暴れている姿が映っていたという。男性と男に面識はなく、突然襲われたということです。

警察が逃げた男を追っていましたが、南国市大そね甲在住の無職・松木徹容疑者(37)を殺人未遂容疑で逮捕。容疑を認める供述をしていることから、動機について追及しています。

襲われた41歳の男性は首2カ所をカッターナイフで切りつけられるなどしましたが、命に別状はないということです。店内で男性に注意された後、口論となり切りつけたとみられている。

(8月7日午後9時頃に追記しました)

高知県南国市のサニーアクシス南国店で殺人未遂・切りつけ事件発生、男性の首を切りつけた男が逃走中…Twitterの声

高知県南国市のサニーアクシス南国店で殺人未遂事件 男性の首を切りつけた男が逃走中