福岡市博多区上川端町で発砲事件 発砲音の通報と塀から弾痕見つかる 暴力団同士のトラブルとみて捜査

福岡市博多区上川端町で発砲事件 発砲音の通報と塀から弾痕見つかる 暴力団同士のトラブルとみて捜査

中州近くの福岡市博多区上川端町9丁目の冷泉公園通りで7月27日夜、拳銃の発砲音が聞こえたという通報が寄せられ現場周辺を詳しく調べたところ、駐車場の塀で弾痕が見つかる発砲事件がありました。現場から逃げた暴力団関係者とみられる男数人が事件に関与しているとみて捜査が進められています。

発砲事件が起きた路上は繁華街の中州近くの「川端高速駐車場」前の冷泉公園通りで、事件現場の周囲には飲食店などがある場所ということもあり、住人や周辺に住む人の間では「治安悪い」「ここ最近は発砲事件なかったのに」と不安の声が広がっています。

以下、福岡市博多区上川端町の冷泉公園通りで起きた発砲事件に関する詳細です。

福岡市博多区上川端町9丁目の有料駐車場前で発砲事件、暴力団関係者のトラブルから拳銃が発砲されたとみて捜査

九州最大の歓楽街・中洲近くの路上で「発砲音が聞こえた」と通報があったこの発砲事件は7月27日午後11時頃、福岡市博多区上川端町9丁目の冷泉公園通りの有料駐車所付近で男性から「発砲音を聞いた」と警察に通報があったもので、警察が事件現場周辺を詳しく調べたところ、駐車場の部屋に銃弾が当たったような弾痕が見つかった事件です。

福岡県警が路上で起きた発砲事件の可能性が高いとみて、銃刀法違反と器物損壊容疑で捜査を開始。通報人の男性が拳銃の発砲音がした後、現場から男数人が逃げるのを目撃していることから、逃げた男らが拳銃を発砲したとみられている。

また、直前には路上で暴力団関係者とみられる男数人が揉めているという通報が警察に寄せられていたことからも、暴力団同士がトラブルとなり拳銃を発砲した可能性が高い。

この事件でケガ人は確認されておらず、撃たれた人もいないということですが、現場前には弁当屋や飲食店があることから、住人の間では不安の声が広がっています。

発砲事件が起きた場所は福岡市博多区上川端町7丁目の冷泉公園南側に位置する9丁目の有料駐車場「川端高速駐車場」前の冷泉公園通りでJR博多駅から西に約1・2キロ離れた場所。すぐ近くには九州最大の歓楽街・中洲があります。

発砲事件が起きた事件現場の路上:福岡市博多区上川端町9丁目の冷泉公園通り
(発砲事件が起きた事件現場の路上:福岡市博多区上川端町9丁目の冷泉公園通り)

福岡市博多区上川端町で発砲事件、発砲音の通報と塀から弾痕が見つかり捜査…Twitterの声

福岡市博多区上川端町で発砲事件 発砲音の通報と塀から弾痕見つかる 暴力団同士のトラブルとみて捜査

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。