山梨県甲府市寿町で強盗事件 3人組が住宅に押し入り女性を縛り現在も逃走中

山梨県甲府市寿町で強盗事件 3人組が住宅に押し入り女性を縛り現在も逃走中

山梨県甲府市寿町の住宅で7月25日午後、3人組の男とみられる強盗犯が家の中に押し入り、60代の女性の手足を縛って室内を物色した後、逃走した強盗事件がありました。女性にケガはなく警察が周囲一帯に緊急配備を敷くなどして逃げた強盗犯の行方について捜査しています。

これまでに女性宅に押し入った3人組が逮捕されたという情報はなく、現在も逃走を続けているとみられています。また、女性を紐の様なもので縛った後、室内を物色してすぐに逃げたということで、家の中から盗まれた物がないかどうかについても詳しく調べているという。

以下、甲府市寿町の住宅に3人組が押し入って女性が縛られた強盗事件に関する詳細です。

山梨県甲府市寿町の住宅で強盗事件発生、マスク姿の3人組が押し入り女性を縛って逃走続ける

住宅地の一角に建つ住宅に3人組の男が押し入って現在も逃走を続けているこの強盗事件は7月25日午後2時頃、甲府市寿町の女性宅に男とみられる3人組が押し入り、この家に住んでいた60代の女性を紐のようなもので縛って逃げたものです。

被害者の女性は呼び出しのチャイムで玄関先に出たところ、3人組が家の中に押し入り、ビニール紐のようなもので手足を縛られ、女性は自らの体を縛っていた紐を自力でほどいて助けを求めており、ケガはないとみられています。3人組の犯人は室内を物色して逃走しました。

警察など捜査関係者が家の中から盗まれた物がないか確認を進めていますが、これまでに詳しい被害状況は明らかになっていません。

被害者の女性の証言などから、3人のうち1人は20代とみられ黒の半袖Tシャツに黒色のズボン、黒のキャップ帽にマスクをした黒ずくめの姿で、他の2人は上下とも黒の服装だったということです。3人組は男とみられており、事件直後に逃走しており依然として逮捕されていません。

警察が強盗事件として周囲一帯に緊急配備を敷くなどして逃走中の犯人の行方を追うと共に、被害状況について詳しく調べるなど捜査を進めている状況です。

強盗事件が起きた住宅は甲府市寿町の住宅地の一角で、周りに山梨県立県民文化ホールがある場所です。

押し入り強盗が起きた住宅の前で捜査を進める警察関係者の姿:山梨県甲府市寿町
(押し入り強盗が起きた住宅の前で捜査を進める警察関係者の姿:山梨県甲府市寿町)

山梨県甲府市寿町で強盗事件発生、3人組が住宅に押し入り女性を縛り現在も逃走中

山梨県甲府市寿町で強盗事件 3人組が住宅に押し入り女性を縛り現在も逃走中

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。