名古屋市熱田区中出町で傷害致死事件 砥山俊彦容疑者が母親の祐子さんを毎日殴り死亡させた疑いで逮捕

名古屋市熱田区中出町で傷害致死事件 砥山俊彦容疑者が母親の祐子さんを毎日殴り死亡させた疑いで逮捕

愛知県名古屋市熱田区中出町1丁目のマンションで7月23日午前、この家で祖父母と母親・砥山祐子さんと同居していた無職・砥山俊彦容疑者が母親を毎日のように殴るなどの暴行を加えた傷害事件があり逮捕されました。母親はこの日の朝、意識不明の重体となり搬送先の病院で死亡が確認されました。警察が暴行と死亡との因果関係を調べており、傷害致死の疑いも視野に捜査を進めています。

母親への傷害容疑で逮捕された無職の息子・砥山俊彦容疑者は「毎日のように殴っていた」と容疑を認めており、意識不明で倒れている母親を同居する祖父が見つけ消防へ通報していました。

以下、名古屋市熱田区中出町で起きた傷害事件(傷害致死事件)に関する詳細です。

愛知県名古屋市熱田区中出町で事件、砥山俊彦容疑者が母親を毎日のように殴り殺害した疑い 傷害容疑で逮捕

自宅の部屋の中で33歳の息子の男が56歳の母親を毎日のように殴り殺害した疑いで逮捕されたこの事件は、名古屋市熱田区中出町1丁目の自宅マンションで無職の砥山俊彦(とやまとしひこ)容疑者(33)が56歳の母親・砥山祐子(とやまゆうこ)さんに暴行を加えていたもので、7月23日の朝に母親が意識不明となり搬送先の病院で死亡が確認された事件。

砥山俊彦容疑者の祖父から消防に通報があり事件が発覚したほか、搬送先の病院からも「死因不明の女性が救急搬送された」と警察に通報があったということです。

愛知県警熱田署は自宅で同居していた息子の男から事情を聴いたところ「毎日のように殴っていた」と母親に暴行を加えたことを認めたため傷害容疑で逮捕しました。

逮捕容疑は7月上旬から22日頃にかけ、同居する母親の顔を毎日のように数十回殴打した疑いがもたれており、警察は砥山祐子さんの遺体を司法解剖して死因について調べると共に暴行と死亡との因果関係について詳しく調べる方針を固めています。

これまでの捜査で砥山俊彦容疑者は日常的に母親に対して暴行を加えていたとみられており、母親と共に同居していた祖父母夫婦が暴行について知っていたのかは不明で警察が調べを進めています。

事件現場となった砥山俊彦容疑者の自宅は名古屋市熱田区中出町1丁目の「日比野マンション」の一室とみられており、名古屋市営地下鉄・日比野駅から西に約150メートル離れた場所に建つ集合住宅です。

名古屋市熱田区中出町で傷害致死事件 砥山俊彦容疑者が母親の祐子さんを毎日殴り死亡させた疑いで逮捕