茨城県那珂市で死体遺棄事件 理容店横の農道の土の中から男性遺体発見 行方不明の男性とみて捜査

茨城県那珂市で死体遺棄事件 理容店横の農道の土の中から男性遺体発見 行方不明の男性とみて捜査

茨城県那珂市菅谷にある理容店横の細い農道で7月23日午後、別の窃盗事件で逮捕されている男の供述から土の中を掘ったところ、行方不明になっている89歳の高齢男性の遺体が埋められているのが見つかる死体遺棄事件がありました。警察が男性の遺体を司法解剖して死因や身元について確認を進めています。

別の窃盗事件の容疑者として逮捕された知人の男が男性を殺害した殺人事件や遺体を土の中に埋めた死体遺棄事件の可能性も視野に男性が死亡した経緯を調べていますが詳しいことは分かっておらず、遺体の身元特定など捜査が行なわれている状況です。

那珂市菅谷の理容店横の農道の土の中から行方不明となっていた男性の遺体が見つかったこの事件は、今年6月11日から茨城県内に住む男性が行方不明となっているもので茨城県警が行方を捜すなど捜査を進めていたものです。

遺体は7月23日に土の中から見つかり、埋められていた遺体の身元は遺体発見現場の近所に住む無職・島津一春(しまづかずはる)さん(89)と判明。

島津一春さんは長野県に住んでおり、親族の介護のために那珂市に来ていましたが今年6月上旬に近所のスーパーで目撃されたのを最後に消息を絶っており、親族が長野県警飯山署に行方不明届を出したことで男性が行方不明となっていることが発覚し警察が捜査を開始。

捜査を進める過程で窃盗容疑で逮捕した知人の男の関係先を捜索したところ、土中に埋められた島津一春さんの遺体を発見。見つかった遺体は身長155センチくらいでVネックのシャツに股引のようなものを身に付けた状態で埋められていたということです。

警察が7月24日にも遺体の司法解剖を行ないましたが死因は特定出来なかったということで、窃盗容疑で逮捕した知人の男が男性を殺害した殺人事件や遺体を土の中に埋めた死体遺棄事件の可能性も視野に捜査を進めています。

男性の遺体が見つかった場所は茨城県那珂市菅谷の理容店横の農道の土の中で、水郡線・上菅谷駅の東側にある「宮の池公園」から北に約800メートル離れた場所です。

(8月5日午後3時頃に追記)

男性の遺体が埋められていた農道:掘り返された後、ブルーシートがかけられた現場
(男性の遺体が埋められていた農道:掘り返された後、ブルーシートがかけられた現場)

茨城県那珂市で死体遺棄事件、理容店横の農道の土の中から男性遺体が見つかる…Twitterの声

茨城県那珂市で死体遺棄事件 理容店横の農道の土の中から男性遺体発見 行方不明の男性とみて捜査

1 個のコメント


  • コメントをどうぞ

    お名前欄が空欄だと匿名になります。
    コメントは承認後の公開となります。