宮城県多賀城市で事件 男子中学生が同級生をハサミで刺す事件発生 中学校に逃走するも身柄を確保

宮城県多賀城市で事件 男子中学生が同級生をハサミで刺す事件発生 中学校に逃走するも身柄を確保

宮城県多賀城市伝上山の仙塩街道(国道45号線)のファミリーレストラン前の歩道で7月12日午後、中学2年生の男子中学生(氏名非公表)が一緒に下校していた同級生の男子中学生の首や背中などを持っていたハサミで刺して逃走する事件が起きました。自転車で逃げた男子中学生は身柄を確保されており、警察が詳しい事情や経緯について聴いています。

同級生をハサミで刺して逃走した男子中学生は通っていた中学校に逃げた後、身柄を確保されています。刺された同級生は首や背中など複数箇所を刺されていましたが、命に別状はなく軽傷です。

刺された同級生が男子中学生をからかったことで事件が起きたとみられており、通っていた中学校でのイジメやトラブルの有無についても調べています。

以下、多賀城市伝上山の国道45号線の歩道で起きた男子中学生が同級生をハサミで刺した事件に関する詳細です。

宮城県多賀城市の国道45号歩道で男子中学生が一緒に下校していた同級生をハサミで刺して逃走する事件発生

中学2年生の男子中学生が一緒に下校していた同級生の男子中学生の背中などをハサミで刺したこの事件は、7月12日午後3時頃、宮城県多賀城市伝上山の仙塩街道(国道45号線)の歩道で中学2年生の男子中学生(氏名非公表)が一緒に下校していた同級生の背中をハサミで刺した後、逃走した事件です。

事件現場は国道45号沿いに建つファミリーレストラン「ガスト多賀城店」の前辺りとみられており、被害者の男子生徒は背中や首など複数箇所を刺されており市内の病院に意識がある状態で搬送されましたが、命に別状はなく軽傷だということです。

一緒に下校していた同級生をハサミで刺した男子中学生は現場にハサミを置いて通っていた中学校に自転車で逃走していましたが、その後発見され身柄を確保されました。

これまでの調べで、身柄を確保された男子中学生は同級生にからかわれて腹を立て、からかった男子中学生を刺したということで、警察が事情などを詳しく聴いています。

既に男子中学生が通っていた中学校にも連絡が行っており、経緯や学校でのトラブルやイジメの有無について調べているということです。

身柄を確保された男子中学生がハサミで刺した事件現場の国道を調べる警察官の姿
(身柄を確保された男子中学生がハサミで刺した事件現場の国道を調べる警察官の姿)

宮城県多賀城市で傷害事件、男子中学生が同級生の男子中学生をハサミで刺して逃走する事件が発生…Twitterの声

宮城県多賀城市で事件 男子中学生が同級生をハサミで刺す事件発生 中学校に逃走するも身柄を確保

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。