西武池袋線で人身事故 男子中学生が自殺図り死亡 埼玉県所沢市の踏切から線路内に進入して電車にはねられる事故

西武池袋線で人身事故 男子中学生が自殺図り死亡 埼玉県所沢市の踏切から線路内に進入して電車にはねられる事故

埼玉県所沢市久米の西武池袋線の踏切で7月10日朝、市内に住む13歳の中学1年の男子中学生が踏切から線路内に進入し、電車にはねられ死亡する人身事故がありました。男子中学生は死亡が確認され、通学途中に自殺を図ったとみて警察が詳しく調べています。カバンに入っていた生徒手帳から名前や通っていた中学校名が判明したものです。

これまでに自殺を図った男子中学生が線路に飛び込んだ理由については明らかになっておらず、通っていた中学校でのイジメや家庭でのトラブルなど何らかの原因があったとみて、警察が詳しく調べている状況です。

以下、西武池袋線の踏切で所沢市内の中学校に通う中学生が自殺を図り死亡した人身事故に関する詳細です。

埼玉県所沢市久米の西武池袋線踏切で人身事故発生、13歳の男子中学生が電車にはねられ死亡

西武池袋線の電車が通過する踏切内に13歳の男子中学生が進入し自殺を図ったとみられるこの人身事故は7月10日午前7時半頃、埼玉県所沢市久米の西武池袋線「所沢7号踏切」で、小手指発新木場行き上り準急列車(10両編成)に13歳の男子中学生がはねられ死亡した事故です。

男子中学生は制服姿で、持っていたリュックサックの中に所沢市内の公立中学校の生徒手帳があったことから名前や通っていた中学校名が分かり身元が判明。男子生徒は遮断機が下りた踏切から線路内に進入し、走ってきた電車にはねられて死亡したということです。

電車の運転士は「遮断機が下がっているところに中学生が進入してきた」と説明している。

目撃情報などから死亡した男子中学生が自殺を図った可能性が高いとみられており、死亡したのは所沢市内に住み市内の市立中学校に通っている13歳で中学1年生の男子生徒だという。

電車にはねられたのが登校する時間帯だったことから、朝の通学途中に自殺を図ったとみられているが、これまでに死亡した男子中学生が学校でのイジメに悩んでいたり家庭でトラブルがあったのかは明らかになっておらず、男性中学生が自殺を図った原因について、詳しく調べている状況です。

また、この人身事故の影響で西武池袋線の池袋駅~飯能駅間の上下線と豊島線の練馬駅~豊島園駅間で一時運転を見合わせ、約8万人に影響がありました。

所沢市内の男子中学生が電車にはねられた踏切:埼玉県所沢市久米
(所沢市内の男子中学生が電車にはねられた踏切:埼玉県所沢市久米)

西武池袋線で人身事故発生、13歳の男子中学生が自殺を図り死亡したとみて調べが進む…Twitterの声

西武池袋線で人身事故 男子中学生が自殺図り死亡 埼玉県所沢市の踏切から線路内に進入して電車にはねられる事故

3 件のコメント

  • 家族構成、家庭環境は分かりませんが、周りは気付いてあげられなかったのでしょうか?
    ねぇ、担任の先生?

  • これが中学生じゃなかったらどういう反応だったか…は、Twitter見てたら明らか。迷惑とか時間とか場所とか無責任とか…中学生だからこその反応だと思うとちと切ないな…


  • コメントをどうぞ

    お名前欄が空欄だと匿名になります。
    コメントは承認後の公開となります。