愛知県豊橋市明海町の花王クエーカー工場でタンクの爆発事故 花王の子会社工場で火事・火災が起き爆発

愛知県豊橋市明海町の花王クエーカー工場でタンクの爆発事故 花王の子会社工場で火事・火災が起き爆発

愛知県豊橋市明海町4丁目にある花王の子会社「花王クエーカー」豊橋工場で7月8日午前、フリルアルコールを貯蔵するためのタンクから出火し爆発する事故があり、消防車11台が出動する騒ぎとなりました。この爆発事故でタンク1基が燃えましたが、およそ100人いた従業員にケガはありませんでした。

花王クエーカー豊橋工場で起きたこの爆発事故の原因は分かっておらず、火事・火災が起きた当時、薬品タンクは空でした。警察と消防が詳しく調べています。

以下、豊橋市明海町の花王クエーカーで薬品タンクが爆発した事故に関する詳細です。

愛知県豊橋市明海町の花王子会社「花王クエーカー」の工場で薬品タンクの爆発事故、薬品貯蔵用のタンク1基が焼ける被害

化学工場で薬品を貯蔵するためのタンクから出火しタンク1基が爆発したこの事故は7月8日午前9時半頃、愛知県豊橋市明海町4丁目にある大手化学メーカー・花王の子会社「花王クエーカー」豊橋工場から「爆発音がしてタンクが燃えている」と消防に通報があり発覚した火事・火災です。

消防車11台が出動して消火活動にあたり、火は約1時間半後に消し止められましたが、直径8メートル、高さ11メートルの薬品貯蔵用タンク1基が焼ける被害が出ました。

花王クエーカーの工場では金属製品を作るための樹脂を製造しており、爆発事故が起きた8日も朝から操業していました。この爆発で工場内にいた100人の従業員にケガはありませんでした。

燃えたタンクには接着剤の原料となる揮発性の高いフリルアルコールという薬品が入っていましたが、内部洗浄のために7月6日から空になっていたということで、警察と消防が出火原因を調べています。

花王クエーカー豊橋工場は愛知県豊橋市明海町4丁目にある三河港の工場などが建ち並ぶ地区にある化学工場で、湾に面しています。

爆発した花王クエーカーの化学工場に設置された薬品タンク:愛知県豊橋市明海町4丁目
(爆発した花王クエーカーの化学工場に設置された薬品タンク:愛知県豊橋市明海町4丁目)

豊橋市明海町の花王クエーカー工場でタンクの爆発事故発生…Twitterの声

愛知県豊橋市明海町の花王クエーカー工場でタンクの爆発事故 花王の子会社工場で火事・火災が起き爆発