【九州豪雨】福岡県朝倉市の赤谷川近くで男性死亡 屋外で遺体発見 死因と身元の確認進む

【九州豪雨】福岡県朝倉市の赤谷川近くで男性死亡 屋外で遺体発見 死因と身元の確認進む

九州豪雨で猛烈な雨に見舞われた福岡県朝倉市杷木を流れる赤谷川近くの住宅敷地内で男性の遺体が見つかりました。男性は既に死亡しており、遺体が収容され警察が身元や死因について詳しく調べています。朝倉市内ではこの豪雨で他にも男性1人が死亡しており、これまでに2人が死亡しています。

朝倉市内で見つかった男性の遺体は赤谷川近くの住宅敷地内で見つかっており、警察が死亡した経緯などについて詳しく調べている状況です。

以下、朝倉市杷木を流れる赤谷川近くで男性の遺体が見つかった人的被害に関する詳細です。

【九州豪雨】大分県日田市 久大線の鉄橋が崩落 花月川の濁流が橋を飲み込み復旧には時間が掛かる見通し

2017.07.06

【九州豪雨】大分県日田市小野地区で大規模な土砂崩れ 3人が巻き込まれ1人心肺停止状態

2017.07.06

福岡県朝倉市内で男性1人の遺体見つかる、九州豪雨で人的被害

九州豪雨による大雨の影響で人的被害が確認されています。福岡県警朝倉警察署によると、6月7日午前、福岡県朝倉市杷木(はき)地区を流れる赤谷川の近くの住宅敷地内に男性が倒れていると通報があり、確認したところ男性が死亡しているのが見つかりました。

男性は既に死亡しており、遺体が収容されています。これまでに男性の年齢や身元は明らかになっておらず、警察が詳しく調べている状況。これまでに朝倉市内では2人の死亡者が確認されています。

朝倉市内では6日午前の時点で住人6人と連絡が取れておらず、安否不明となっていましたが、このうち桂川町の3人と飯塚市の2人の5人についてはそれぞれ市と町から連絡があり所在が確認されました。

依然として朝倉市に住む男性1人と連絡が取れておらず、警察が情報収集を続けています。

福岡県は大雨特別警報を解除して大雨警報に切り替えていますが、引き続き大雨による土砂災害に警戒を呼び掛けています。朝倉市内では明日7日午後3時頃まではまとまった強い雨が降ることが予想されており、土砂災害や河川の増水に対して最大級の警戒が必要です。

男性の遺体が見つかった住宅周辺:福岡県朝倉市杷木林田
(男性の遺体が見つかった住宅周辺:福岡県朝倉市杷木林田)
【九州豪雨】福岡県朝倉市の赤谷川近くで男性死亡 屋外で遺体発見 死因と身元の確認進む

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。