神奈川県小田原市寿町の殺人未遂事件で勝俣諭容疑者を逮捕 アパート敷地内で男性を刺し殺そうとした疑い

神奈川県小田原市寿町の殺人未遂事件で勝俣諭容疑者を逮捕 アパート敷地内で男性を刺し殺そうとした疑い

神奈川県小田原市寿町の飲食店とアパートが入る雑居ビルで6月30日夕方、55歳の男性が男に刃物で腹を刺されて重傷となっている殺人未遂事件が起きました。その後、警察に出頭した勝俣諭(かつまたさとし)容疑者が自宅アパートの前で知人の男性を刺して殺害しようとした殺人未遂容疑で逮捕されました。

警察の調べに対しては「刺すつもりはなかった」と供述し容疑を否認していますが、刺された男性は全治2ヶ月の重傷ということで、警察が事件の経緯や動機について詳しく調べています。

以下、小田原市寿町の雑居ビルで起きた殺人未遂事件に関する詳細です。

(7月5日午後0時頃に追記しました)

神奈川県小田原市寿町の殺人未遂事件、警察に出頭した勝俣諭容疑者を逮捕…事件後に逃走し手配の男

自宅アパートの前で55歳の知人男性の腹を刃物で刺して殺害しようとした疑いで69歳の男が逮捕された、この殺人未遂事件は6月30日午後6時過ぎ、小田原市寿町2丁目のアパートに住む無職・勝俣諭(かつまたさとし)容疑者(69)が自宅前の路上で知人男性を刺し殺そうとした事件。

近所の人から「男性同士が喧嘩している」と消防に通報があり事件が発覚。救急隊員が駆け付けたところ、腹から血を流して倒れている知人男性を発見し病院に搬送されましたが、全治2ヶ月の重傷で治療を受けています。

勝俣諭容疑者は犯行後、現場から逃走していましたが7月3日正午過ぎに県警小田原署に出頭し殺人未遂容疑で逮捕されました。事件当時、勝俣諭容疑者の部屋で2人で酒を飲んでいて口論になったことから外に出て、持っていた刃物で知人男性の腹を刺して殺害しようとした疑いがもたれています。

警察の調べに対しては「脅かすつもりだった」と、刺したことは認める一方で殺意に関しては否認する供述をしており、警察が動機や事件の経緯について詳しく調べています。

事件現場のアパートは2階建てで1階に飲食店3店舗が入る雑居ビルで、2階が居住区となっている建物。周辺には小田原市立町田小学校などがある場所です。

事件現場のアパート兼飲食店が入る建物:神奈川県小田原市寿町2丁目
(事件現場のアパート兼飲食店が入る建物:神奈川県小田原市寿町2丁目)
神奈川県小田原市寿町の殺人未遂事件で勝俣諭容疑者を逮捕 アパート敷地内で男性を刺し殺そうとした疑い