大阪府泉佐野市で通り魔事件 女子大生が男に注射針で刺され暴行容疑で捜査 犯人は車で逃走中

大阪府泉佐野市で通り魔事件 女子大生が男に駐車針で刺され暴行容疑で捜査 犯人は車で逃走中

大阪府泉佐野市日根野の路上で7月3日深夜、帰宅途中だった19歳の女子大生が車に乗った男に声を掛けられた後、注射針で左腕の2カ所を刺される通り魔事件暴行事件)が起き、警察が女子大生に針を刺して現場から逃げた男の行方を捜しています。これまでに男は逮捕されておらず、逃走を続けているという。

警察は逃げた男を暴行容疑で捜査しており、被害に遭った女子大生から話を聴いたり周辺の防犯カメラ映像を解析するなどして、男が乗っていた赤い車を捜しています。

以下、大阪府泉佐野市日根野で女子大生が襲われた通り魔・暴行事件に関する詳細です。

大阪府泉佐野市日根野で女子大生が注射針で刺される通り魔事件、左腕を2カ所刺され負傷

帰宅途中の19歳の女子大学生が車に乗った男に注射針で刺されたこの事件は7月3日午前2時頃、大阪府泉佐野市日根野の路上を歩いていた女子大生(氏名非公表)が徒歩で帰宅途中、車に乗った男から「車に乗せ帰ろうか」と声を掛けられ、女子大生が断ると走って追いかけてきたという。

その後、女子大生がその場にしゃがみ込んだところを押さえ込まれ、そのまま注射針で左腕を2カ所刺されたというものです。男は犯行後、乗っていた車で逃走しています。

逃げた男は年齢20~30代とみられ、身長約175センチ。黒色ニット帽をかぶり、赤色の車に乗っていたということで、警察が暴行容疑で捜査を進めているということです。

女子大生が男に襲われ注射針で刺された路上:大阪府泉佐野市日根野
(女子大生が男に襲われ注射針で刺された路上:大阪府泉佐野市日根野)

大阪府泉佐野市で通り魔事件発生、女子大生が男に針で刺される事件…Twitterの声

大阪府泉佐野市で通り魔事件 女子大生が男に駐車針で刺され暴行容疑で捜査 犯人は車で逃走中

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。