大阪市福島区で交通事故 出入橋交差点で車同士が衝突し歩行者をはねて停車 4人が巻き込まれ重軽傷

大阪市福島区で交通事故 出入橋交差点で車同士が衝突し歩行者をはねて停車 6人が巻き込まれ重軽傷

大阪市福島区と北区との境界にある国道2号線(曽根崎通)出入橋交差点で7月3日夕方、共に黒色のスポーツカーとセダンタイプの車同士が衝突した交通事故が起き、1台が歩道に乗り上げて歩行者を次々とはねて、これまでに4人が巻き込まれ1人が重傷です。

事故を起こした車2台は前方が大破しており、スポーツカーは道路上で止まりセダンタイプの車が歩道の街灯に衝突して停車している状況。歩道に乗り上げた車は歩行者4人をはねたということです。これまでに3人が軽傷、1人が重傷を負い病院に搬送されている。

負傷者は歩道にいた20代から60代の男女4人と車の運転手の20歳の男性1人の合わせて5人で、このうち52歳の女性が重傷。運転手の男性は意識がある状態だという。

事故現場は大阪地検などがある中之島合同庁舎の北側にある出入橋交差点で、事故当時は帰宅する人など多くの歩行者が歩いていました。

警察はその後、歩道に乗り上げた車を運転していた毛利政規(もうりまさき)容疑者を過失運転傷害の疑いで逮捕。信号を無視して事故を起こした疑いがもたれています。

以下、大阪市福島区1丁目付近の国道2号・出入橋交差点で起きた交通事故に関する詳細です。

(7月4日午後1時頃に追記しました)

大阪市福島区福島1丁目の交差点で車2台が衝突する交通事故が発生、1台が歩道に乗り上げて4人が巻き込まれ重軽傷

交差点で車2台が衝突し1台が歩道に乗り上げたこの事故は7月3日午後6時25分頃、大阪市福島区と北区の境界にある北区堂島3丁目の国道2号線(曽根崎通)の出入橋交差点でスポーツカーとセダンタイプの車同士が衝突し、セダンタイプの車が歩道に乗り上げて歩行者4人を次々とはねた事故です。

片側3車線の国道2号を西向きに直進していた車(黒のセダン)と、対向車線から南向きに右折しようとした40代の男性が運転する車(黒のスポーツカー)が衝突。事故の弾みで直進していたセダン車が南西角付近の歩道にいた歩行者を次々にはね、街灯の柱に突っ込んで停車しました。

この事故で負傷したのは年齢20代~60代の歩行者の男女4人がはねられて救急搬送され、このうち52歳の女性が重傷だという。歩道に乗り上げた車を運転していた20歳の男性も救急搬送されたが、命に別状はなく軽傷だという。

警察は歩道に乗り上げた車(セダン)を運転していた毛利政規(もうりまさき)容疑者(20)が信号を無視して事故を起こした過失運転傷害の疑いで逮捕しました。毛利政規容疑者は調べに対し「事故を起こしたのは間違いないが、直進と左折の信号が出ていたので信号無視ではない」と容疑を一部否認する供述をしています。

警察が事故原因を調べていますが、交差点で出会い頭に衝突したとみられている。事故の目撃者は「乗り上げた車の側に5人くらい倒れて下敷きになっている人もいた」「凄い音がした後、事故車から煙が出ていた」と話しており、事故直後の現場はかなり騒然としていたということです。

現場上空では報道関係者が乗っているとみられるヘリコプターが旋回しているほか、警察が交通規制を行なっている影響で渋滞・混雑しているということです。

ツイッターには事故現場と前方が大破した車2台を撮影した写真が投稿されており、道路には車の破片などが落ちているのが確認出来ます。

大阪市福島区の出入橋交差点の交通事故:事故現場の写真1
大阪市福島区の出入橋交差点の交通事故:事故現場の写真2
大阪市福島区の出入橋交差点の交通事故:事故現場の写真3
大阪市福島区の出入橋交差点の交通事故:事故現場の写真4

大阪市福島区の国道2号線(曽根崎通)出入橋交差点で車同士の衝突事故、歩行者4人が巻き込まれ負傷…Twitterの声

大阪市福島区で交通事故 出入橋交差点で車同士が衝突し歩行者をはねて停車 6人が巻き込まれ重軽傷

2 件のコメント

  • すごい男がした後ってなんですか。
    あと前の記事の通り魔事件の凶器が駐車針となっています。