さいたま市浦和区本太で死体遺棄事件 マンション室内に女性の変死体 一緒に居た夫が殺害した疑いも視野に捜査

さいたま市浦和区本太で死体遺棄事件 マンション室内に女性の変死体 一緒に居た夫が殺害した疑いも視野に捜査

埼玉県さいたま市浦和区本太の4階建てマンション「本太イブキマンション」の一室で6月27日午後、死後数ヶ月が経った50代の女性の遺体が見つかる事件がありました。腐敗臭がする部屋の中で夫とみられる50代の男性が一緒にいましたが、体調不良を訴えて入院しています。回復を待って事情を聴く方針だという。

5月には死体で見つかった女性が住んでいた3階周辺で腐敗臭がすると警察に通報があり、この頃には死亡していた女性が既に死亡していたことも考えられる。27日にこの部屋を訪れた市職員から腐敗臭がすると警察に通報があり女性の遺体と同居していたとみられる男性が発見されました。

遺体に目立った外傷や着衣の乱れはなかったが、部屋の中にいた夫とみられる男性に殺害された殺人事件や死体遺棄事件の可能性も視野に捜査を進める方針だという。

以下、さいたま市浦和区本太のマンションで腐敗が進んだ女性の遺体が見つかった事件に関する詳細です。

埼玉県さいたま市浦和区のマンション3階で腐敗が進んだ女性の変死体見つかる、死体遺棄事件として一緒に居た男から事情聴く方針で捜査

マンションの一室で50代の女性の遺体が見つかったこの事件は、6月27日午後3時過ぎ、埼玉県さいたま市浦和区本太に建つ4階建てマンションで連絡の取れていなかった50代の女性が住む3階の部屋を訪れた市職員が室内を確認したところ、部屋の中から異臭がすると警察に通報があり発覚した事件。

安否確認の連絡を受けて現場マンションに駆け付けた警察官が部屋の中から死後数ヶ月が経過した50代とみられる女性の遺体を発見・収容した。遺体が見つかった部屋には50代の女性と50代の男性が一緒に暮らしていたとみられ、女性と連絡が取れていなかったという。

部屋の中には夫とみられる50代の男性が遺体と一緒にいたが、警察官が駆け付けた際、その場で体調不良を訴えて病院へ搬送後に入院したという。

今年5月にもマンションの関係者から「3階の周辺から異臭がする」と警察に届け出があったということですが、玄関が施錠されておりその段階では室内は確認されていなかった模様。

5月の段階で外まで腐敗臭が漂っていたということは、遺体で見つかった女性はこの頃には既に死亡しており腐敗が始まっていたとも考えられる。

警察は女性の遺体の司法解剖を行ない死因や身元の特定を急いでいるが、死体には争ったような形跡や外傷もなく病死か自然死した可能性もあるとみて、同じ部屋の中にいた入院中の男性の回復を待って詳しい事情や女性の死因についても聴く方針だという。

女性の死亡が何らかの事件(殺人や死体遺棄事件)に巻き込まれ死亡した可能性もあることから、慎重に捜査を進める方針だということです。

部屋の中から女性の遺体が見つかったマンションの場所は埼玉県さいたま市浦和区本太3丁目に建つ4階建ての「本太イブキマンション」の3階一室とみられており、JR京浜東北線・北浦和駅から南東に1キロ離れた住宅密集地の一角です。

女性の遺体が見つかった「本太イブキマンション」:埼玉県さいたま市浦和区本太3丁目
(女性の遺体が見つかった「本太イブキマンション」:埼玉県さいたま市浦和区本太3丁目)

さいたま市浦和区本太で死体遺棄事件 マンション室内に女性の変死体 一緒に居た夫が殺害した疑いも視野に捜査

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。