埼玉県越谷市の大沢幼稚園に包丁男 大竹茂徳容疑者が包丁を持って幼稚園職員を脅した疑いで逮捕 楽器の騒音に苦情

埼玉県越谷市の大沢幼稚園に包丁男 大竹茂徳容疑者が包丁を持って幼稚園職員を脅した疑いで逮捕 楽器の騒音に苦情

埼玉県越谷市大沢の大沢幼稚園で6月26日昼前、近所に住む大竹茂徳(おおたけしげのり)容疑者が幼稚園児の声や楽器の演奏音に苦情をいうために包丁を持って敷地内に侵入し、窓越しに女性職員を脅した脅迫容疑で逮捕される事件がありました。その後の警察の捜査や大竹茂徳容疑者の妻の証言などでこの事件に関する新たに事実が分かってきました。

騒音の苦情を言うために包丁を持って大沢幼稚園の敷地内に侵入した大竹茂徳容疑者は3年前に幼稚園の近くの一軒家に引っ越してきてから、これまでに幼稚園の教室で練習する鍵盤ハーモニカの音や園児の声に対して「うるさい」と度々、幼稚園側とトラブルが起きており、包丁を持って職員を脅迫する事件が起きてしまいました。

以下、埼玉県越谷市大沢の大沢幼稚園で大竹茂徳容疑者が包丁を持って職員を脅迫した疑いで逮捕された事件に関する詳細です。

大竹茂徳容疑者が幼稚園職員を脅迫した疑い、埼玉県越谷市の大沢幼稚園に包丁を持って騒音の苦情

53歳の男が包丁を持って幼稚園の窓から女性職員に「うるさい」などと脅迫した疑いで逮捕されたこの事件は6月26日午前11時45分頃、埼玉県越谷市大沢に住む会社員・大竹茂徳(おおたけしげのり)容疑者(53)が自宅近くににある大沢幼稚園の敷地内に包丁を持って侵入した上、23歳の女性職員を脅迫した疑いがもたれている事件。

大竹茂徳容疑者の自宅は大沢幼稚園のすぐ側にあり、楽器や幼稚園児の声がうるさいと約3年前からトラブルになっていたことが明らかになっている。事件が起きた26日は手に包丁を持ち「毎日、毎日うるせえんだよ」と23歳の女性職員を窓越しに脅迫した疑いがもたれている。

大沢幼稚園には当時、331人の園児が居たがケガ人はいませんでした。また、大竹茂徳容疑者が騒音を訴えたのは、4歳児のクラスで30人ほどが鍵盤ハーモニカの練習を行なっていましたが、洗濯物を乾かすために数センチ開いていた窓から音が漏れたとみられています。

大竹茂徳容疑者は3年くらい前に引っ越す前から建っていた大沢幼稚園の近くの一軒家に引っ越してきていましたが、直後から「子供の声と楽器の音がうるさい」と無記名の投書が3通と1年前には直接電話があったという。

大竹茂徳容疑者の妻は取材に対し、夫は普段から夜勤が多く幼稚園から聞こえる楽器の演奏音や園児の声がうるさくて眠れない日が多かったようで、都度窓を閉めて貰うように掛け合っていたという。事件が起きた日は気が立っていたが、包丁を持っていくとは思っていなかったと話しています。

脅迫容疑で逮捕された大竹茂徳容疑者は警察の調べに対し「幼稚園の騒音に対し包丁を持って窓を閉めるように要求したが、脅迫した覚えはない」と容疑を否認する供述をしている。

逮捕された大竹茂徳容疑者の姿
(逮捕された大竹茂徳容疑者の姿)

大竹茂徳容疑者が包丁を持って幼稚園職員を脅した疑いで逮捕、楽器の音や園児の声に苦情と供述…Twitterの声

埼玉県越谷市の大沢幼稚園に包丁男 大竹茂徳容疑者が包丁を持って幼稚園職員を脅した疑いで逮捕 楽器の騒音に苦情