千葉県茂原市本納の外房線踏切で人身事故 遮断機をくぐった男子高校生が特急電車にはねられ死亡

千葉県茂原市本納の外房線踏切で人身事故 遮断機をくぐった男子高校生が特急列車にはねられ死亡 千葉市内の公立高校に通う男子生徒

千葉県茂原市本納のJR外房線の踏切で6月28日朝、千葉市内の公立高校に通う17歳の男子高校生が踏切の遮断機の下をくぐって線路を横断しようとしたところ、走ってきた特急電車にはねられて死亡した人身事故がありました。電車の運転士も踏切をくぐる男子高校生を目撃しており、ブレーキをかけたが間に合わなかったと話しています。

死亡した男子高校生は通学途中だったとみられており、乗ろうとしていた電車に間に合わず遮断機が降りた踏切内に進入し線路を横断しようとしたことが事故原因とみられています。

以下、千葉県茂原市本納のJR外房線の踏切で起きた、17歳の男子高校生が死亡した人身事故に関する詳細です。

千葉市内の公立高校に通う男子高校生が踏切の遮断機をくぐり電車にはねられ死亡する人身事故発生

踏切をくぐった男子高校生が踏切を通過しようとした特急電車にはねられ死亡したこの人身事故は6月28日午前8時10分頃、千葉県茂原市本納のJR外房線の踏切「田中下踏切」で高校の制服を着た17歳の男子高校生が降りていた遮断機をくぐって線路を横断しようとしたところ、5両編成の東京発勝浦行きの下り特急電車にはねられた事故です。

その様子を目撃していた人から「特急列車と男性が接触した」と消防に通報があり事故が発覚。駆け付けた警察が詳しく調べたところ、電車にはねられたのは茂原市に住み千葉市内の公立高校に通う男子高校生で事故現場で死亡が確認されました。電車の乗客などにケガはなかったということです。

事故当時、事故現場の踏切の遮断機は下りており死亡した男子高校生が遮断機をくぐって線路内に立ち入ったところ、電車にはねられたとみられています。

電車の運転士は「踏切をくぐる高校生の姿が見えてブレーキをかけたが間に合わずはねてしまった」と話している上、事故の瞬間を目撃していた人によると「(高校生は)自分で遮断機を上げてくぐっていった」「電車に乗りつもりだったと思う」と話しており、電車に乗り遅れそうになった男子高校生が電車に乗るため、遮断機をくぐって線路を横断しようとした可能性が高いとみられています。

この事故の影響でJR外房線は上下線2本が運休。7本が最大で66分遅れるなどして約3800人に影響があったということです。

男子高校生が電車にはねられたJR外房線の田中下踏切:千葉県茂原市本納
(男子高校生が電車にはねられたJR外房線の田中下踏切:千葉県茂原市本納)

千葉県茂原市本納の外房線踏切で人身事故発生、遮断機をくぐった男子高校生が特急電車にはねられ死亡…Twitterの声

千葉県茂原市本納の外房線踏切で人身事故 遮断機をくぐった男子高校生が特急列車にはねられ死亡 千葉市内の公立高校に通う男子生徒

4 件のコメント

  • 踏切が存在するからの話しがまったくなされないで、ただ事故にあった者だけが悪い、
    自業自得でかたずけてほしくない。遮断棒を上げてまでも列車に間に合わなければ
    ならない事情があったのだろう。歳を重ねればそれなりの乗れなかった言い訳、
    どう対処するかの機転が利くかもしれないが。

    同じ高校生を持つ父親として、本当につらい。遅延により多くの方の時間が奪われた。
    損害賠償が遺族にはのしかかるであろう。しかし、踏切の是非も忘れてはならない。
    田舎だから踏切が存在して当然では前に進まない。
    そして若い命が絶たれたこと。彼の冥福を祈る気持ちも少なくとも自分は忘れたくない。

  • 悲しくて切なくてたまらない。
    遅刻したくない一心で駄目なことはわかっていたけど
    降りてきた遮断機をくぐって渡ろうとしてしまったんだね。
    朝、普通に「行ってきます。」と家を出て自分の命が終わってしまうなんて
    思いもしなかっただろうに。
    送り出した親御さんのことを考えると息が詰まる思いです。

  • 本納駅からすぐの所に住んでいます。何気なく外を見ると特急列車が止まっていて、何かあったんだとすぐに分かりました。気になって、駅まで行ってみると、警察や救急車が止まっていてて、救急隊の方が一生懸命、処置をしていました。私は怖くて、横目で見る事しか出来ませんでしたが、黒色のズボンが見えたので、男性の方だということは分かりました。1日、事故の事が頭から離れず過ごしました。私にも中学生の子供がいるので他人事ではないし悲しいです。2度と同じ事がおきないよう願いたいです。

  • 急いでたのは分かるが自業自得と言われても仕方ないかも…
    遮断機下りてる時に渡っちゃダメだよね…