福良有貴 太田真司容疑者を殺人容疑で逮捕 相模原市中央区のアパートで長男を殺害した疑い 母親と交際相手を逮捕

福良有貴 太田真司容疑者を殺人容疑で逮捕 相模原市中央区のアパートで長男を殺害した疑い 母親と交際相手を逮捕

神奈川県相模原市中央区星が丘3丁目のアパートで昨年9月、母親の福良有貴(ふくらゆき)容疑者と当時の交際相手で内縁の夫だった太田真司(おおたまさし)容疑者が共謀して1歳9ヶ月の長男・颯人(はやと)くんを窒息させ、その後死亡させた殺人事件があり、6月23日に母親と当時の交際相手の男が殺人容疑で逮捕されました。

殺人容疑で逮捕され母親・福良有貴容疑者(現在は横浜市緑区西八朔町在住で無職)と太田真司容疑者(住所不定の無職)の2人は当時、死亡した1歳の男の子・颯人くんと3人で暮らしており、何らかの方法で窒息させて搬送先の病院で低酸素脳症で死亡させ殺害した疑いがもたれている。

殺害方法が分かっておらず、警察が事件の経緯や颯人くんが死亡した経緯について詳しく調べています。

以下、26歳の母親と29歳の交際相手が1歳9ヶ月の長男を窒息させ殺害した殺人事件に関する詳細です。

相模原市中央区のアパートで1歳9ヶ月の長男を殺害した疑い、母親の福良有貴容疑者と交際相手の太田真司容疑者を殺人容疑で逮捕

当時住んでいたアパートで1歳9ヶ月の長男を窒息させ殺害した疑いで26歳の母親と29歳の交際相手が逮捕されたこの殺人事件は、2016年9月22日頃、当時同居していた神奈川県相模原市中央区星が丘3丁目のアパートで母親の無職・福良有貴(ふくらゆき)容疑者(26)と当時の交際相手(内縁の夫)の無職・太田真司(おおたまさし)容疑者(29)が1歳9ヶ月の長男を殺害した疑いがもたれている事件。

殺人容疑で逮捕された母親・福良有貴容疑者の姿
(殺人容疑で逮捕された母親・福良有貴容疑者の姿)
殺人容疑で逮捕された内縁の夫・太田真司容疑者の姿
(殺人容疑で逮捕された内縁の夫・太田真司容疑者の姿)

殺害されたのは母親・福良有貴容疑者の1歳9ヶ月の長男・颯人(はやと)くんで、去年9月22日午後1時頃に母親から「子供の意識がない」と消防に通報があり発覚した。

母親と当時の交際相手の男は「一緒に寝ていたら息をしていなかった」と説明していたが、26日に虐待の疑いがあると病院から県警相模原署に通報があり捜査を開始。

死亡した長男・颯人くんの遺体は目立った外傷や病気は確認されず、脳が膨張していたという。福良有貴 太田真司両容疑者は共謀して颯人くんを何らかの方法で窒息させた上、10月1日午後4時40分頃に低酸素脳症で死亡させ殺害した疑いがもたれています。当時、母親と長男・交際相手の男は3人で暮らしていたという。

警察の調べに対して福良有貴容疑者は「合っていると言えば合っている」と容疑をほぼ認めているが、当時同居し交際していた太田真司容疑者容疑者は「子供を殺すことなんてやっていない」と否認しているということです。

当時、3人が住んでいた相模原市中央区星が丘3丁目のアパートに住む男性は「頻繁に夜中まで子供が泣いている声が聞こえた」「怒鳴りつける声も聞こえた」と話していることから、日常的に長男が日常的に虐待されていて窒息させられた可能性が高いとみられています。

警察が事件の経緯や当時の状況を調べると共に、母親と交際相手の男を追及し殺害方法などについて追及する方針を固めています。

両容疑者が以前住んでいた 事件現場のアパート:神奈川県相模原市中央区星が丘3丁目のアパート
(両容疑者が以前住んでいた事件現場のアパート:神奈川県相模原市中央区星が丘3丁目のアパート)

福良有貴 太田真司容疑者を殺人容疑で逮捕 相模原市中央区のアパートで長男を殺害した疑い 母親と交際相手を逮捕

1 個のコメント

  • 颯人(はやと)という名前の響きは福良有貴容疑者と太田真司容疑者が嫌いな人とか殺したかった人とか亡くなってもよかったあの人っぽいという方は流石にいないと思いますが、大事なものだと思ってつけたものです。
    だからたまたま報道されたと言いたいですよね。