岐阜市早田東町で殺人未遂事件 村瀬豊次容疑者がアパートの隣人を刺し殺そうとした疑いで逮捕 男性の左脇腹を刺す

岐阜市早田東町で殺人未遂事件 村瀬豊次容疑者がアパートの隣人を刺し殺そうとした疑いで逮捕 男性の左脇腹を刺す

岐阜市早田東町4丁目の5階建てアパート「エステート早田」で6月21日午後、事件現場のアパートの5階一室に住む村瀬豊次(むらせとよじ)容疑者が隣の部屋に住む65歳の男性の左脇腹を包丁で刺して殺害しようとした殺人未遂事件があり、村瀬豊次容疑者を殺人未遂容疑で現行犯逮捕して詳しい事情を聴いています。

隣人を包丁で刺し殺そうとせいた疑いで逮捕された村瀬豊次容疑者は「殺すつもりで刺した」と供述しており、事件の直前には近所の人が2人が大声で喧嘩しているという声を聞いていることから、近隣トラブルなどから事件に発展した可能性もあるとみて、警察が事件の経緯を捜査しています。

以下、岐阜市早田東町4丁目のアパートで起きた殺人未遂事件に関する詳細です。

岐阜市早田東町4丁目で殺人未遂事件発生、村瀬豊次容疑者が隣人の男性を刃物で刺して殺害しようとした疑いで逮捕

55歳の男がアパートの隣の部屋に住む65歳の男性を包丁で刺して殺害しようとしたこの殺人未遂事件は6月21日午後3時半過ぎ、岐阜県岐阜市早田東町4丁目の5階建てアパート「エステート早田」の5階一室で、この部屋に住む職業不詳・村瀬豊次(むらせとよじ)容疑者(55)が隣の部屋に住む65歳の男性を包丁で刺した疑いがもたれている事件です。

包丁で刺された65歳の男性から「隣人に刺された」と警察に通報があり事件が発覚。通報で駆け付けた警察官が部屋の中で血を流して倒れている男性を発見し、病院へ救急搬送しましたが命に別状はないということです。

警察は隣の部屋に住んでいた村瀬豊次容疑者から事情を聴いたところ「殺すつもりで刺した」と供述したため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕しました。容疑者は隣人の65歳の男性の左脇腹を包丁とみられる刃物で刺して殺害しようとした疑いがもたれています。

事件直前には2人が部屋の中で喧嘩して大声で言い争っていたのを聴いていた近所の人がいたことから、2人の間にトラブルがあり事件へと発展した可能性が高いとみて、警察が事件の経緯や当時の状況について詳しく調べています。

現在、事件が起きたアパート5階にはブルーシートが掛けられています。

この殺人未遂事件が起きたアパートの場所は、長良川球場や長良川競技場などのスポーツ施設の南側一帯の住宅地の一角に建つ5階建てアパート「エステート早田」5階の部屋で起きたとみられ、アパートの南側には長良川に架かる金華橋などが近くにある場所です。

ブルーシートが掛けられた事件現場の「エステート早田」の外観:岐阜県岐阜市早田東町4丁目65
(ブルーシートが掛けられた事件現場の「エステート早田」の外観:岐阜県岐阜市早田東町4丁目65)
岐阜市早田東町で殺人未遂事件 村瀬豊次容疑者がアパートの隣人を刺し殺そうとした疑いで逮捕 男性の左脇腹を刺す