神戸市垂水区桃山台で女子中学生が首吊り自殺か?遺書には家庭内トラブル示す内容=上下体操服の状態で発見

神戸市垂水区桃山台で女子中学生が首吊り自殺か?遺書には家庭内トラブル示す内容=上下体操服の状態で発見

6日午後、兵庫県神戸市垂水区桃山台の川で、市内に住む市立中学3年生の女子生徒(14)が体操服のまま、仰向けに倒れているのを周辺住民が見つけ、消防に通報した。搬送先の病院で死亡が確認された女子中学生は、川の上の橋から首吊り自殺を図ったとみられています。

この事件は、10月6日午後2時55分頃、神戸市垂水区桃山台の川で、神戸市内に住む市立中学3年の女子生徒(14)が仰向けに倒れているのを農作業中の60代の男性が見つけ「女の子が川で倒れている」と119番したもの。女子生徒は病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。

発表によると、女子生徒が自殺を図った時間帯の川の水深は深いところで約2センチだった。女子生徒の発見現場の真上にある橋の欄干にロープが繋がっており、女子生徒の首にも切れたロープが巻かれていたことなどから首吊り自殺を図り、約5メートル下の川に落下したとみられています。橋の上に置かれていたリュックサックの中からは遺書のようなメモが見つかり、家庭内のトラブルについて記されていたということです。

自殺原因となったとみられる家庭内トラブルの詳しいことは明らかになっていません。

死亡した少女は発見時、家を出た時と同じ上下体操服姿で発見された。

少女が通っていた中学は通称・ピン中と呼ばれる桃山台中学校か

死亡した女子生徒が自殺を図った現場は神戸市垂水区桃山台の川ですが、同区内の中学校は神戸市立中学校・桃山台中学校しかなく、地元の方の間では「ピン中」と呼ばれていたようです。

桃山台中学がピン中と呼ばれる所以は、「桃山=ピンク」でピン中と略された為のようです。

神戸市垂水区桃山台で女子中学生が首吊り自殺図り死亡…Twitterの反応

女子中学生が自殺を図った神戸市垂水区桃山台の現場と周辺地図

6日午後、兵庫県神戸市垂水区桃山台の川で中学3年生の少女が自殺を図り、死亡が確認されました。

橋の上に残されたリュックからは遺書らしきメモ紙が見つかり、家庭内トラブルを示唆する内容が書かれていたということです。現在までに遺書の内容などについて、詳しいことはわかっていませんが、自殺し命を絶ってしまった少女の家庭内の環境がこの事件に関係しているとみられています。

警察は引き続き、詳しい自殺理由などを捜査する方針です。

神戸市垂水区桃山台で女子中学生が首吊り自殺か?遺書には家庭内トラブル示す内容=上下体操服の状態で発見

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)