愛媛県西条市で殺人事件 暴力団幹部の岡充浩組員が刺されて死亡 別の暴力団幹部を殺人容疑で逮捕へ 抗争の可能性高まる

愛媛県西条市で殺人事件 暴力団幹部の岡充浩組員が刺されて死亡 別の暴力団幹部を殺人容疑で逮捕へ 抗争の可能性高まる

愛媛県西条市神拝甲の市役所南側の路上で6月13日夜、指定暴力団・神戸山口組傘下組織の幹部の男性・岡充浩(おかみつひろ)組員が刃物で腹などを刺されて殺害される殺人事件があり、警察は事件現場の近くに住む別の暴力団組織の幹部で70歳前後の男(氏名非公表)から任意で事情を聴いており、容疑が固まり次第、殺人容疑で逮捕する方針を固めています。

殺害された岡充浩組員は腹など複数箇所を刃物で刺されており、搬送先の病院で死亡が確認されました。被害者と加害者が暴力団の幹部組員ということもあり、抗争の可能性が高いとみられている。

暴力団同士のトラブルに発展する恐れがあることから、県警は14日に60人体制の特別捜査本部を設置。指定暴力団・山口組系組長・横井興人(よこいおきと)容疑者(75)を殺人容疑で逮捕しました。認否は明らかにされていないが、岡充浩組員を殺害した疑いで追及する方針だという。

以下、愛媛県西条市神拝甲の路上で起きた殺人事件に関する詳細情報です。

(6月15日午後2時頃に追記しました)

愛媛県西条市の市役所南側の路上で暴力団の幹部組員が刃物で刺されて殺害される殺人事件発生、別の幹部組員を逮捕へ

52歳の暴力団の幹部組員が路上で刺されて殺害された暴力団同士の抗争の可能性が高いこの殺人事件は、6月13日午後7時半頃に愛媛県西条市神拝甲の市役所南側の路上で「50代くらいの男性が倒れている」と消防に通報があり発覚した事件で、指定暴力団・神戸山口組傘下組織の幹部で愛媛県新居浜市在住の岡充浩(おかみつひろ)組員(52)が倒れているのが見つかった。

駆け付けた救急隊員が岡充浩組員を救急搬送しましたが、腹部など数カ所を刃物で刺されており、搬送先の病院で死亡が確認されました。

その後の捜査で、事件現場の近くに住んでいる70歳前後の別の暴力団幹部の男が事件に関与している可能性が浮上し任意で事情を聴いていますが、警察は容疑が固まり次第、この男を殺人容疑で逮捕する方針を固めています。

↓追記

14日午後、県警は事件現場の西条市神拝甲在住の指定暴力団・山口組系組長・横井興人(よこいおきと)容疑者(75)を殺人容疑で逮捕しました。逮捕容疑は13日午後7時半頃に西条市の路上で暴力団幹部の岡充浩組員の腹などを刃物で刺して殺害した疑いがもたれている。

殺人容疑で逮捕された山口組系組長・横井興人容疑者の姿
(殺人容疑で逮捕された山口組系組長・横井興人容疑者の姿)

殺人容疑で逮捕された横井興人容疑者と殺害された岡充浩さんは面識があり、事件直前に市内で一緒にいるのを知人が目撃しているということで、何らかのトラブルが起きた可能性も考えられる。

被害者と加害者が暴力団関係者ということもあり、愛媛県警は暴力団による抗争を見据え14日に特別捜査本部を設置。60人体制で事件の経緯を調べると共に県内にある指定暴力団山口組と指定暴力団神戸山口組の事務所を警戒しています。

これまでに逮捕される見通しの暴力団幹部の男の名前や年齢は公表されておらず、逮捕後に公表されると思われます。この殺人事件に関して続報や最新情報があれば追って更新していく予定です。(追記しています)

殺人事件現場の路上周辺:愛媛県西条市神拝甲の市役所南側
(殺人事件現場の路上周辺:愛媛県西条市神拝甲の市役所南側)

愛媛県西条市の路上で殺人事件発生、暴力団による抗争の可能性を視野に捜査…Twitterの声

愛媛県西条市で殺人事件 暴力団幹部の岡充浩組員が刺されて死亡 別の暴力団幹部を殺人容疑で逮捕へ 抗争の可能性高まる

1 個のコメント