北海道砂川市の死体遺棄事件 留置場で孫が自殺図り意識不明の重体 遺体で見つかった佐々木けい子さんの29歳の孫

北海道砂川市の死体遺棄事件 留置場で孫が自殺図り意識不明の重体 遺体で見つかった佐々木けい子さんの29歳の孫

北海道砂川市空知太の山林で5月28日、滝川市幸町に住む佐々木けい子さんの遺体が見つかった死体遺棄事件で、窃盗容疑で逮捕され殺人や死体遺棄容疑も視野に事情を聴いていた29歳の孫の男(氏名非公表)が6月6日夕方、身柄を勾留されていた北海道警滝川署内の留置場で首吊り自殺を図り意識不明の重体となっています。

留置場内で自殺を図った29歳の男は砂川市空知太の山林に遺体が埋められていた佐々木けい子さんの孫で、この事件では従兄弟の20歳の男と23歳の親族の男の3人が逮捕されています。

遺体で見つかった女性は何者かに暴行を受けて殺害された可能性が高く、3人が共謀して殺害した後に奪ったキャッシュカードで現金50万円を引き出した疑いもある。

以下、北海道砂川市空知太の山林で高齢女性の遺体が見つかった死体遺棄事件(殺人事件)で佐々木けい子さんの孫の男が留置場内で自殺を図った事件の詳細情報です。

北海道砂川市で死体遺棄事件 山林の中に埋められた女性遺体発見 供述した男が殺害した殺人事件の可能性も視野に捜査

2017.05.28

北海道砂川市の佐々木けい子さんの遺体が見つかった窃盗・死体遺棄事件で拘留中の29歳の孫が留置場で自殺図り重体

5月28日、山林で83歳の高齢女性の遺体が埋められているのが見つかった死体遺棄事件で、殺害された可能性が高い滝川市幸町在住の佐々木けい子さん(83)の29歳の孫(氏名非公表)でキャッシュカードを盗んで現金50万円を不正に引き出した窃盗容疑で北海道警滝川署に拘留されていた男が首吊り自殺を図り意識不明の重体となっていることが判明しました。

窃盗容疑で拘留されていた佐々木けい子さんの29歳の孫の男は6月6日午後5時57分頃、捜査員から取り調べを受けた後に食事を取り、留置場内の浴室に1人で入ったという。

約20分間の入浴時間を過ぎても出てこないことを不審に思った署員が浴室内を確認したところ、ドアノブの内側にタオルをかけて首吊り自殺を図っているのを発見。

男は滝川市内の病院に救急搬送されましたが、意識不明の重体で治療を受けている状態です。

佐々木けい子さんは砂川市空知太の山林に遺体が埋められているのが、一連の窃盗・死体遺棄事件で逮捕された29歳の孫(留置場内で自殺図り重体)と従兄弟の20歳の男23歳の親族の男の3人のうち1人が「山林に死体を埋めた」と供述し遺体が見つかっています。

自殺を図った29歳の孫の男は窃盗容疑で逮捕され事情聴取を受けており、死体遺棄や殺人容疑も視野に3人から事情を聴くなどして捜査を進めている最中の出来事でした。

複数の打撲痕があり殺害された可能性が高い佐々木けい子さんは遺体が見つかる約2週間前の5月10日から14日までの間に事件に巻き込まれたとみられています。

北海道砂川市の死体遺棄事件で遺体で見つかった佐々木けい子さんの29歳の孫の男が留置場内で自殺図り重体…Twitterの声

北海道砂川市の死体遺棄事件 留置場で孫が自殺図り意識不明の重体 遺体で見つかった佐々木けい子さんの29歳の孫

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。