幕張駅前で殺人未遂事件 明光義塾の女性講師が男に切りつけられ負傷 近くにいた男を殺人未遂容疑で逮捕

幕張駅前で殺人未遂事件 明光義塾の女性社員が男に切りつけられ負傷 近くにいた男を殺人未遂容疑で逮捕

千葉県千葉市花見川区幕張町のJR幕張駅前の明光義塾で5月31日午後、25歳の女性が自称・大学3年生で21歳の男に刃物で切りつけられる殺人未遂事件があり、事件現場となった明光義塾の周辺や敷地内に捜査関係者が集まり詳しく調べています。警察は近くにいた男の身柄を確保した後、殺人未遂容疑で逮捕しています。

被害者の女性は明光義塾で働いている講師とみられており、部屋の中で男に切りつけられた後、約30メートル離れた駅前ロータリーに建つ幕張駅前交番に駆け込んで警察官に助けを求めました。

女性を保護した警察官が事件現場に出向いたところ近くに21歳の男が立っており、身柄を確保した後、殺人未遂容疑で逮捕しました。これまでに事件の経緯や動機については明らかになっておらず、男が塾の関係者なのかも不明です。

その後の調べで殺人未遂容疑で逮捕された男は自称・大学3年生の宮正竜(みやしょうりょう)容疑者(21)と判明。包丁で刺した25歳の女性とは顔見知りとみられ、2人の関係を調べています。

以下、幕張駅前のビル2階に入る明光義塾で起きた殺人未遂事件に関する詳細情報です。

(6月1日午後1時頃に追記)

千葉市花見川区幕張町の幕張駅前の明光義塾で殺人未遂事件発生、女性の首や腹を切りつけた男を逮捕

駅前のロータリー近くで25歳の女性が男に首を切りつけられるなどした、この殺人未遂事件は5月31日午後3時35分頃、千葉市花見川区幕張町5丁目のJR幕張駅前にある明光義塾の室内で講師の女性が自称・大学3年生の宮正竜(みやしょうりょう)容疑者(21)に刃物で刺され重症を負った事件で、女性は切りつけられた後、駅前ロータリーの幕張駅前交番に駆け込みました。

助けを求めた女性は警察官に保護され、警察官から「若い女性が刺された」と消防に通報があったということです。

事件現場は幕張駅西側の駅前ロータリーの近くに建つ学習塾「明光義塾」の中とみられており、警察は女性の首を刃物で刺した疑いで近くにいた20代の男を殺人未遂容疑で逮捕しており、塾の部屋の中には血の付いた包丁が落ちていたという。

逮捕容疑は千葉市花見川区幕張町3丁目の自宅から持ってきた刃渡り約16センチの包丁で女性の首を刺して殺害しようとした疑いがもたれている。

宮正竜容疑者は事件に関与したことを認める供述をしており、塾近くの路上で警察官に囲まれているところを撮影した写真がツイッターに投稿されています。

塾の階段付近では警察官が調べを進めており、女性が切りつけられたのは明光義塾の室内の模様。被害者は明光義塾で働く社員の女性とみられており、何らかのトラブルから切りつけられたという。

男がなぜ女性を切りつけたかなど事件の経緯は明らかになっていませんが、現場周辺で事件を目撃した人がツイッターに投稿したツイートには「車に轢かれそうになって逆ギレて包丁で刺した」「塾関係の人が逮捕されてた」とありますが、詳細不明で調査中です。

その後の調べで宮正竜容疑者と被害者の25歳の女性は知り合いで、逮捕された宮正竜容疑者が塾の中に居た女性に会いに来て刃物で襲いかかった可能性が高いとみられる。警察が2人の関係についても詳しく調べている状況。

幕張駅前交番に駆け込んだ被害者の女性は救急搬送されており、搬送先の病院で治療を受けていて命に別状はないということで、回復を待って女性からも事情を聴く方針ですが、殺人未遂容疑で逮捕した宮正竜容疑者から事件の経緯や犯行動機について事情を聴いています。

これまでに逮捕された男の名前は公表されておらず、この幕張駅前の交番周辺で起きた殺人未遂事件(切りつけ事件)に関して、続報や最新情報があれば随時更新していく予定です。

殺人未遂事件が起きた幕張駅前の明光義塾:千葉市花見川区幕張町5丁目のビル2階
(殺人未遂事件が起きた幕張駅前の明光義塾:千葉市花見川区幕張町5丁目のビル2階)

事件直後の幕張駅前・明光義塾周辺の写真など

ツイッターには幕張駅西側のロータリーに大量の緊急車両(パトカー)が集まっている様子を撮影した写真が投稿されており、明光義塾の周辺に捜査関係者が集まっているのが伺えます。

幕張駅前で殺人未遂事件 明光義塾の女性社員が男に切りつけられ負傷 近くにいた男を殺人未遂容疑で逮捕