大阪市都島区の育生幼稚園で放火事件の疑い 立て続けに火事・火災が発生 内部犯の可能性を視野に事件として捜査

大阪市都島区の育生幼稚園で放火事件の疑い 立て続けに火事・火災が発生 内部犯の可能性を視野に事件として捜査

大阪市都島区の育生幼稚園(いくせいようちえん)で5月30日朝、3階建ての幼稚園の3階物置から出火する火事・火災があり、警察が2週間前に起きた不審火との関連を調べています。出火場所はいずれも火の気がなく、外部から何者かが侵入した形跡もなかったことから、園内部の人間による放火事件の可能性も視野に捜査が進められています。

育生幼稚園では2週間の間に不審火が2度起きており、最初は5月16日夜に園内に数人の職員が居る状況で出火。警備員が火を消し止めていますが、30日朝には園児11人と教職員7人の18人が居る状況で3階の物置(衣装部屋)から出火し部屋の中が燃えています。

立て続けに起きた火事に関して、警察は火の気がない場所から出火したことなどから放火事件の可能性が高いとみて、当時の状況などを詳しく調べています。

警察は育生幼稚園の職員で30代の女の逮捕状を請求し、現住建造物等放火未遂容疑で逮捕する方針だと発表しました。逮捕容疑は5月16日に教室内に火を付けた疑いです。

こちらの最新記事で詳細を公開しています。

育生幼稚園の放火事件で職員の女を放火未遂容疑で逮捕へ 園内の備品に火を付けた疑いで30代の女性職員の逮捕状を請求

2017.06.15

以下、大阪市都島区の育生幼稚園で起きた放火の可能性が高い火事・火災に関する詳細情報です。

(6月15日午後9時頃に追記)

大阪市都島区の私立育生幼稚園で火事・火災発生、立て続けに出火したことから放火事件の可能性が高いとみて捜査

私立幼稚園で2週間という短期間の間に2度の火事・火災が起き、警察が放火事件として捜査を進めているこの事件は、5月30日午前8時20分頃、大阪市都島区都島南通2丁目の私立育生幼稚園(いくせいようちえん)の園内から出火し「火災が起きている」と消防に通報があった火事です。

火は鉄骨3階建ての育生幼稚園の3階にある衣装などを保管している講堂のステージ裏の物置から出火したとみられ、普段は火の気がない場所から火が出たこともあり放火された疑いがあるという。

通報で駆け付けた消防車が消火活動を行い、物置から出火した火は約1時間20分後に消し止められましたが、部屋の中にあった人形や床・衣装などが激しく燃えました。

当時、育生幼稚園の中には既に登園していた園児11人と教職員7人が居ましたが、幼稚園の駐車場に避難するなどして無事が確認されています。

育生幼稚園では2週間前の5月16日午後7時20分頃にも火事が起きたばかりで、2階の教室から火が出ていると警備会社から消防に通報がありました。この火事では棚の一部や段ボール、塗料缶などが焼けて警備員が火を消し止めています。

出火当時、園内には数人の教職員がいたことが確認されていますが、防犯カメラ映像には外部から人が侵入した形跡は映っておらず、警察は育生幼稚園で働く職員や園内部の人間が放火した可能性を視野に放火事件とみて捜査を進めています。

現場はJR京橋駅から北に約600メートル離れた集合住宅などが建ち並ぶ住宅街の一角に建つ幼稚園です。

2週間で2度の火事が起きた私立育生幼稚園:大阪市都島区都島南通2丁目
(2週間で2度の火事が起きた私立育生幼稚園:大阪市都島区都島南通2丁目)

ツイッターには5月30日の朝に火災現場となった育生幼稚園から立ち上る煙や集まった報道陣を撮影した写真が投稿されており、3階から煙が吹き出しているのが確認出来ます。

育生幼稚園で立て続けに火事・火災発生、放火事件の可能性も視野に捜査を開始…Twitterの声

大阪市都島区の育生幼稚園で放火事件の疑い 立て続けに火事・火災が発生 内部犯の可能性を視野に事件として捜査