神奈川県座間市相模が丘で拳銃発砲事件 デニーズ座間店の駐車場で男性が撃たれ負傷 殺人未遂事件も視野に捜査 犯人逃走中

神奈川県座間市相模が丘で拳銃発砲事件 デニーズ座間店の駐車場で男性が撃たれ負傷 殺人未遂事件も視野に捜査 犯人逃走中

神奈川県座間市相模が丘のファミリーレストラン「デニーズ座間店」の駐車場で5月29日夜、42歳の男性が拳銃で撃たれる発砲事件があり、警察が殺人未遂事件も視野に周辺に緊急配備を敷くなどして逃げた犯人の行方を追ってみます。拳銃で撃たれたのは40代の暴力団関係者の男性で、ケンカの最中に拳銃を発砲されたとみられています。

撃たれた男性は搬送時にはわずかに意識があり、搬送先の病院で緊急手術を受けて体内から銃弾1発が摘出されたということですが、現在も意識不明の重体で入院しています。

当時、事件現場のデニーズ座間店の近くに居た人によると「パーンと普段聞かないような音がした」と話しており、事件直後は周囲が騒然となった模様。

被害者男性の知人によると「もともと会う約束をしていたらしい」「口論になって後ろから撃たれたみたい」と話しており、被害者男性の知人がトラブルから発砲した可能性が高いとみられている。

これまでに逃走した犯人が逮捕されたという情報はなく、犯人が拳銃を持ったまま逃げているということで事件現場周辺の住人には注意が呼び掛けられています。

その後の調べで、拳銃を撃った男と撃たれた男性の2人は共に暴力団関係者で、事件は個人的な仕事のトラブルが原因で起きたことが新たに分かっています。

その後、自称・内装業の渡辺俊孝容疑者が警察に出頭し拳銃1発を発砲したことを認めたため、殺人未遂容疑で逮捕しました。

以下、神奈川県座間市相模が丘のファミレス「デニーズ座間店」駐車場で起きた発砲事件に関する詳細情報です。

(6月7日午後1時頃に追記)

奈川県座間市相模が丘のファミレス「デニーズ座間店」駐車場で発砲事件発生、40代の男性が拳銃で撃たれ負傷 犯人逃走中

ファミリーレストラン(ファミレス)の駐車場で42歳の男性が拳銃で撃たれたこの発砲事件は、5月29日午後8時10分過ぎ、神奈川県座間市相模が丘1丁目のファミレス「デニーズ座間店」(ざまてん)の駐車場で42歳の男性・園田成美さんが上半身を撃たれて救急搬送された事件です。

事件は「ケンカをしていた男性が拳銃で撃たれた」と警察に通報があり発覚。現場に駆け付けた警察官が血を流して倒れている男性を発見。

拳銃で撃たれたのは座間市在住の園田成美さん(42)とみられ、搬送先の病院で緊急手術を受けており、体内からは少なくとも銃弾1発が見つかり搬送時には意識があったということですが、意識不明の重体で入院していました。

警察は発砲事件として周囲に緊急配備を敷くなど、事件現場のデニーズ座間店から逃走している人物の行方を追うと共に殺人未遂事件としても捜査を開始。

拳銃で撃たれた男性と撃った男は共に暴力団関係者で、個人的な仕事のトラブルが原因で起きた事件と判明。犯人は現在も拳銃を持ったまま逃走を続けています。

6月5日午後、自称内装業で暴力団関係者とみられる渡辺俊孝(わたなべとしたか)容疑者が車で警察に出頭し殺人未遂容疑で逮捕されました。車の中からは空の薬莢が入った回転式の拳銃1丁が見つかっており、拳銃で撃たれた42歳の男性と仕事上のトラブルがあったとみられています。

渡辺俊孝容疑者は警察の調べに対して「拳銃は撃ったが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部、否認する供述をしています。

発砲事件が起きたデニーズ座間店の場所は小田急小田原線・小田急相模原駅から南西に約500メートル離れた県道51号線に面した住宅街の一角に建つレストランです。

撃たれた男性と逃げている犯人の間に何らかのトラブルがあったとみられ、拳銃が使用されていることからも暴力団関係者の犯行の可能性も考えられますが、詳細は不明でこの発砲事件に関して続報や最新情報があれば追って更新していく予定です。

拳銃発砲事件の現場「デニーズ座間店」駐車場:神奈川県座間市相模が丘1-33-9
(拳銃発砲事件の現場「デニーズ座間店」駐車場:神奈川県座間市相模が丘1-33-9)

神奈川県座間市相模が丘のデニーズ座間店の駐車場で発砲事件発生、犯人逃走中…Twitterの声

神奈川県座間市相模が丘で拳銃発砲事件 デニーズ座間店の駐車場で男性が撃たれ負傷 殺人未遂事件も視野に捜査 犯人逃走中

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。