渡辺祐介容疑者を逮捕 東京医科歯科大学病院の殺人未遂事件で日本医科大学医学部4年の大学生が逮捕される

渡辺祐介容疑者を逮捕 東京医科歯科大学病院の殺人未遂事件で日本医科大学医学部4年の大学生が逮捕される

東京医科歯科大学付属病院の歯科の処置室で5月9日午前、41歳の歯科医師の男性が刃物で刺される殺人未遂事件があり、現場で取り押さえられた日本医科大学医学部4年の大学生・渡辺祐介(わたなべゆうすけ)容疑者が殺人未遂容疑で現行犯逮捕されました。警察が事件の経緯や2人の関係について捜査を進めています。

東京医科歯科大学病院の施設内で起きたこの殺人未遂事件の犯人として逮捕された渡辺祐介容疑者がなぜ歯科医師の男性を刃物で刺したのかは明らかになっておらず、警察が事件当時の状況や経緯について詳しく調べている。

逮捕された日本医科大学医学部の大学生は「(男性医師を)刺したのは間違いありません」と犯行を認める供述をしており、警察が動機について追及する方針を固めている。

その後の調べで、逮捕された渡辺祐介容疑者と刃物で切りつけられた男性医師は知り合いだったことが判明。交際相手の女性を巡ってのトラブルから事件が起きた可能性が高いとみられています。

以下、東京医科歯科大学病院で起きた殺人未遂事件と逮捕された日本医科大学医学部の学生・渡辺祐介容疑者についての詳細情報です。
(5月10日午後2時頃に追記)

東京医科歯科大学病院で殺人未遂事件 歯科医師が大学生に刃物で刺され負傷 歯学部大学生の男を殺人未遂容疑で逮捕

2017.05.09

東京医科歯科大学病院の殺人未遂事件で日本医科大学医学部4年の渡辺祐介容疑者を逮捕

大学病院付属病院の処置室の中で41歳の男性医師が30歳の医学部生が刃物で刺されたこの殺人未遂事件は5月9日午前10時45分頃、東京都文京区湯島1丁目の「東京医科歯科大学付属病院」で文京区湯島3丁目在住の日本医科大学医学部4年・渡辺祐介(わたなべゆうすけ)容疑者(30)が41歳の男性歯科医師を刃物で刺して殺害しようとした事件です。

東京医科歯科大学病院の職員から「ドクターが刺された」と警察に通報があり事件が発覚。警視庁本富士署員が駆けつけたところ、41歳の歯科医師が腹から血を流して倒れており、近くで取り押さえられていた渡辺祐介容疑者が刃物で刺したことを認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕。

殺人未遂容疑で逮捕された渡辺祐介容疑者の顔写真:ツイッターより
(殺人未遂容疑で逮捕された渡辺祐介容疑者:ツイッターより)

刺された男性医師は東京医科歯科大学病院の外科に搬送され治療を受けており、首と腹を切りつけられ重傷だが意識がある状態だという。

殺人未遂事件が起きた当時、刺された41歳の歯科医師の男性は8階建ての病院施設6階にある処置室の中に他の医師らと居たところ、刃渡り15センチのペティナイフと21センチの牛刀を両手に持った渡辺祐介容疑者に襲われた。容疑者は周りにいた医師らに取り押さえられました。

事件現場となった処置室の中には血の付いた凶器とみられる刃物1本が落ちており、渡辺祐介容疑者がこの刃物を使って歯科医師の男性を刺して殺害しようとした疑いがもたれている。

更にトイレで見つかったショルダーバッグの中には包丁が入っており、合わせて3本の刃物を病院内に持ち込んで襲撃した可能性が高い。

警察の調べには「刺したのは間違いない」と犯行を認める供述をする一方、動機については明らかになっておらず、警察が事件の経緯や渡辺祐介容疑者と刃物で刺された男性医師の関係などについて捜査を進めています。

渡辺祐介容疑者に刃物で切りつけられた41歳の歯科医師の男性は非常勤で、事件が起きた9日は出勤日で勤務中に襲われた。2人は以前から顔見知りだったことが新たに分かり、交際相手の女性を巡る女性関係トラブルから事件に発展した可能性が高いという。

この殺人未遂事件が起きた現場、東京医科歯科大学病院現場はJR御茶ノ水駅から北に約100メートルの駅前で、東京医科歯科大湯島キャンパスの構内にある病院施設です。

殺人未遂事件が起きた東京医科歯科大学付属病院
(殺人未遂事件が起きた東京医科歯科大学付属病院)

東京医科歯科大学病院の殺人未遂事件で日本医科大学医学部の学生を逮捕…Twitterの声

渡辺祐介容疑者を逮捕 東京医科歯科大学病院の殺人未遂事件で日本医科大学医学部4年の大学生が逮捕される

1 個のコメント

  • 刺したくなるのも無理はない。結婚する女性が妻子持ちの歯科医と出来てると知れば。一番悪いのは刺された歯科医で手を出してはいけないのに出した。不倫の始末は関わった人を不幸にする事で精算される。