愛媛県今治市の親子死傷・殺人事件 任意聴取の容疑者女性が自殺し死亡 愛媛県警は遺書の内容を公表せず捜査継続

愛媛県今治市の親子死傷・殺人事件 任意聴取の容疑者女性が自殺し死亡 愛媛県警は遺書の内容を公表せず捜査継続

愛媛県今治市で2件の殺人事件があり、室屋町の市営住宅で高齢親子が刃物で刺されて死傷した殺人事件(親子死傷事件)の容疑者の可能性が高い 30代(40歳前後)の女性 から任意で事情聴取していましたが、5月5日早朝に自殺をして死亡しているのが見つかりました。女性は4日続いて任意聴取の予定でしたが、遺書を残して自殺しました。

これまでに女性が自殺した理由や遺書の内容は公表されておらず、捜査本部が設置されている愛媛県警今治署は「適切な事情聴取をしたと判断している」とコメントするに留めています。

任意聴取を受けていた容疑者の可能性が高い女性が自殺したことを受け事件の真相を解明することが難しくなってしまいましたが、愛媛県警は参考人が死亡したものの捜査を続ける方針だという。

今治市内では4月26日に今治市別宮町の一軒家で高齢女性が殺害される殺人事件があり、1週間後の5月3日に約400メートル離れた今治市室屋町の市営住宅で92歳と70歳の高齢親子が死傷する殺人事件(長男は重傷)が発生しており、事件現場周辺に住む住人からは不安の声が上がっていました。

以下、愛媛県今治市の室屋町と別宮町で相次いで起きた殺人事件と任意聴取していた女性が自殺した事件に関する詳細情報です。
(5月7日午後10時頃に追記)

愛媛県今治市の殺人事件で近所の女を任意で聴取 殺人容疑で逮捕の方針 高齢親子殺傷事件の捜査状況に進展

2017.05.04

愛媛県今治市の殺人事件で任意で事情聴取していた30代の女性が自殺し死亡、取り調べ翌日に遺体発見 遺書は非公開

5月3日午前9時頃に今治市室屋町の市営住宅の一室で岡本ユキヱ(ゆきえ)さん(92)と長男の岡本久行(ひさゆき)さん(70)さんの親子が部屋に侵入してきた女に背中や胸を刺され、母親が死亡し長男が重傷を負った殺人事件がありました。

この事件の1週間前の4月26日には事件現場近くの今治市別宮町の住宅で越智サツキさん(81)が殺害された殺人事件との関連も含め、愛媛県警今治署に設置された捜査本部は容疑者の可能性があり事件に関与した疑いがある 30代(40歳前後)の女性 から任意で事情を聴いていました。

任意聴取を受けていた30代の女性は4日午後1時半から午後10時半頃まで参考人として事情聴取が行われ、午後11時頃に今治市別宮町6丁目の女性の自宅とは別の家族に引き渡していましたが、翌5日午前9時頃に愛媛県警の捜査員が再び任意で事情を聴くために迎えに行き家族が様子を見に行ったところ、女性が自殺を図って死亡しているのが見つかりました。

女性が死んでいた部屋には遺書があったということですが、愛媛県警はプライバシーを理由に遺書の内容を公表していません。

これまでに任意聴取を受けていた女性が自殺した理由は明らかにされていませんが、今治市内で起きた2件の殺人事件の容疑者の可能性が高く殺人容疑で逮捕される見通しだったため、自殺を図った可能性が高い。

また、任意での聴取のため逮捕や身柄を拘束することは難しかったとみられる。任意聴取していた30代の女性が死亡したことを受け、自殺した女の名前や住所・顔写真などの情報が公表されることはなくなりました。

その後の捜査で遺書の内容は「私は殺していない」というものだったことが明らかになりましたが、自殺した女性のDNA型と4月26日に今治市別宮町の一軒家住宅で越智サツキさんが殺害された事件現場に残されたDNA型が一致。事件の容疑者の可能性が極めて高いとみられている。

愛媛県警はこれまでに捜査手法について「適切な事情聴取をしていたと判断している」とコメントしており、自殺についても「家族に引き渡した以上、家族に任せるしかない」と女性の身柄を家族に引き渡す際も自殺しないように注意して欲しいとお願いしていた、ということです。

一連の今治市内の殺人事件の捜査に関しては事件現場の市営住宅周辺の防犯カメラ映像に30代の女がオレンジ色の自転車で逃走する姿が複数カ所に映っていたほか、女の自宅とみられる今治市別宮町6丁目1の4階建て賃貸アパートを家宅捜索した際にはオレンジ色の自転車が押収されるなど、殺人容疑で捜査が行われていました。

捜査本部が設置されている愛媛県警今治署
(捜査本部が設置されている愛媛県警今治署)

愛媛県今治市の親子死傷・殺人事件で任意聴取していた30代の女性が自殺図り死亡…Twitterの声

愛媛県今治市の親子死傷・殺人事件 任意聴取の容疑者女性が自殺し死亡 愛媛県警は遺書の内容を公表せず捜査継続

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

1 個のコメント

  • 2月1日、不法入国で逮捕された中国人が、16年前の殺人事件のDNAと一致していたとして逮捕されたと翌2日12時には報道。今のDNA鑑定は1時間だという。今治市の女性容疑者の事情聴取と同時に強制捜査で押収。9時間にわたる事情聴取の間にDNA鑑定はできたはず。自殺後のDNA鑑定結果の判明などあり得ない。他に足跡や指紋などはなかったのだろうか。容疑者自殺後のDNA判定だけの証拠だけでは、むしろ警察の事件終結の捏造さえ疑われる。


  • コメントをどうぞ

    お名前欄が空欄だと匿名になります。
    コメントは承認後の公開となります。