新潟県長岡市新町で殺人未遂事件 小林文義容疑者が自分も乗る車に火を付け同乗者を殺害しようとした疑い 国道8号の車両火災

新潟県長岡市新町で殺人未遂事件 小林文義容疑者が自分も乗る車に火を付け同乗者を殺害しようとした疑い 国道8号の車両火災

新潟県長岡市新町一丁目交差点で5月1日午前、軽自動車1台が燃える車両火災が発生し、車に乗っていた小林文義容疑者が火を付けて同乗者2人を殺害しようとした疑いで逮捕されました。交差点中央で停車した車が燃えただけの車両火災とみられていましたが、殺人未遂事件として捜査が進められています。

逮捕された小林文義容疑者は持ち合わせていたライターで車に火を付けた疑いがもたれており、この日は事件に巻き込まれた2人と3人で銀行に向かう途中だったということで、金銭トラブルから殺人未遂事件に発展した可能性が高いとみられています。

以下、長岡市新町一丁目交差点で起きた車両火災・殺人未遂事件の詳細です。

新潟県長岡市新町の交差点で殺人未遂事件、車に火を付け同乗者2人を殺害しようとした疑いで小林文義容疑者を逮捕

自分も乗っていた車に火を付けて同乗2人を殺害しようとした疑いがもたれているこの事件は、5月1日午前10時過ぎ、新潟県長岡市新町一丁目交差点で軽自動車が燃える車両火災が発生し、その後の調べで長岡市石内在住の小林文義(こばやしふみよし)容疑者(71歳)が殺人未遂容疑で逮捕された事件です。

小林文義容疑者は自分も乗っていた車にライターで火を付けて同乗していた70代と80代の男性2人を殺害しようとした疑いがもたれており、男性2人は車両火災が発生した直後に逃げて無事が確認されています。

事件に巻き込まれた2人と小林文義容疑者の3人は同じ町内に住む消雪ポンプ組合の組合員で、使途不明金について確認するために銀行へ向かっている途中だったということで、金銭トラブルを巡って小林文義容疑者が2人を殺害しようとした可能性が高いとみられています。

警察の調べに対し「ライターをいじっていたら車に火が付いてしまった」「死にたい」などと供述しており、事件の発端となった組合の使途不明金についても小林文義容疑者が関与している可能性が高いということです。

小林文義容疑者が火を付けて燃えた軽自動車の車内:長岡市新町一丁目交差点の車両火災
(小林文義容疑者が火を付けて燃えた軽自動車の車内:長岡市新町一丁目交差点の車両火災)

新潟県長岡市新町で殺人未遂事件発生、国道8号の車両火災で燃えた車に火を付けた疑い

新潟県長岡市新町で殺人未遂事件 小林文義容疑者が自分も乗る車に火を付け同乗者を殺害しようとした疑い 国道8号の車両火災