高山市石浦町で熊に襲われ男女3人負傷 生協コープぎふ飛騨支所 メスのツキノワグマを猟友会が射殺

高山市石浦町で熊に襲われ男女3人負傷 生協コープぎふ飛騨支所 メスのツキノワグマを猟友会が射殺

岐阜県高山市石浦町の「生協コープぎふ」に体長1メートル10センチのメスの熊・ツキノワグマが出没し、40歳の男性が尻などを噛まれて負傷。その後、近くの民家に逃げた熊が玄関に居た女性2人の親子を襲い、頭などを噛まれた73歳の母親が重傷です。熊はその後、地元の猟友会によって射殺されました。

岐阜県高山市で3人を襲ったツキノワグマはエサを求めて人里に降りてきたとみられており、他にも重傷を負って女性の娘で47歳の次女が軽傷を負って病院に搬送されています。

民家に閉じ込めた熊を射殺した猟友会の方によると、民家の中はグシャグシャで熊が家の中を荒らした末に射殺されたとみられている。

以下、岐阜県高山市石浦町に熊(ツキノワグマ)が出没した獣害被害の詳細です。

岐阜県高山市石浦町の住宅街に体長110cmのツキノワグマが出没、住人3人が襲われ負傷する獣害被害

住宅街に現れた熊に住人が相次いで襲われる被害が確認されたこの事件は4月25日午後8時前、岐阜県高山市石浦町6丁目の「生協協同組合(生協)コープぎふ」付近をジョギングしていた40歳の男性が 熊 に尻や左脚を噛まれて軽傷を負ったもので、直後に住宅街に逃走した。

逃げた熊はツキノワグマで、最初に出没した場所から約160メートル離れた民家の玄関先で高山市石浦町に住む73歳の女性と47歳次女の親子を襲い、母親が頭や首を噛まれて重傷で娘が尻などを噛まれ軽傷を負いましたた。

熊が出没したという通報を受けた高山市は市役所内に対策本部を設置。市内の消防無線で外出を控える旨の放送が行われ、地元の猟友会が民家の脱衣所に閉じ込めた熊を射殺しました。

射殺された熊はメスのツキノワグマで体長約1メートル10センチ、体重120キロでした。エサを求めて人里に降りてきたとみられており、射殺した熊の他にも小熊の目撃情報があることから、周辺住人にさらなる注意が呼び掛けられています。

これまでの調べで3人を襲ったのは射殺された熊と同じとみられており、警察や自治体が引き続き警戒を呼び掛けている。

最初に男性が熊に襲われた生協コープぎふ飛騨支所:岐阜県高山市石浦町6丁目
(最初に男性が熊に襲われた生協コープぎふ飛騨支所:岐阜県高山市石浦町6丁目)

岐阜県高山市石浦町で男女3人がツキノワグマに襲われ負傷、猟友会が射殺…Twitterの声

PR
高山市石浦町で熊に襲われ男女3人負傷 生協コープぎふ飛騨支所 メスのツキノワグマを猟友会が射殺

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)