神戸市須磨区で殺人未遂事件 会社代表の新武泰弘さんが脇腹を包丁で刺され犯人逃走中 夜中に家に侵入し犯行

神戸市須磨区で殺人未遂事件 会社代表の新武泰弘さんが脇腹を包丁で刺され犯人逃走中 夜中に家に侵入し犯行

兵庫県神戸市須磨区大手町の住宅で4月25日未明、会社代表の 新武泰弘 さんが脇腹を包丁で刺される殺人未遂事件があり、全身黒ずくめの服を着た犯人が事件現場から逃走しています。刺された新武泰弘さんは婦人靴製造会社「KOKUHOU」の代表を務めており、深夜に部屋の中に侵入してきた男に何らかの理由で襲われた可能性が高い。

新武泰弘さんは妻と娘夫婦の4人で暮らしており、事件当時はそれぞれ別の部屋で寝ていましたが、物音に気付いた娘が新武泰弘さんの部屋を確認に行ったところ、階段から逃げる黒ずくめの男を目撃。その後、ベッドの上で脇腹を刺されている父親を見つけ消防に通報して事件が発覚しました。

以下、神戸市須磨区大手町で起きた殺人未遂事件の詳細です。

婦人靴製造会社「KOKUHOU」代表・新武泰弘さんが包丁で刺される殺人未遂事件発生、犯人逃走中

会社代表の66歳の男性が包丁で刺され殺害されそうになったこの殺人未遂事件は4月25日午前0時半頃、神戸市須磨区大手町の婦人靴製造会社「KOKUHOU」代表・新武泰弘(あらたけやすひろ)さん(66)が黒ずくめの男に襲われた事件で、同居する娘から警察に通報があり事件が発覚。

県警須磨署の警察署員が事件現場の住宅に駆け付けたところ、3階寝室のベッドの上で脇腹を刺されて負傷している新武泰弘さんを発見。病院に搬送され重傷ですが、これまでに命に別状はないことが分かっています。

事件現場となった男性の自宅から逃走する黒ずくめの男が逃げるのを通報した娘が目撃しており、警察が殺人未遂事件として逃げた男の行方を追っています。

新武泰弘さんは妻と娘夫婦との4人で暮らしており、事件当時は別の部屋で寝ていましたが、娘が物音に気付いて隣の部屋を確認しに行ったところ、男が階段で逃げるのを目撃。

逃走中の犯人は慎重170から175センチくらいで全身黒ずくめの服を着ていた模様。犯人が夜中の間に家の中に侵入して犯行に及んだ可能性が高い。

この殺人未遂事件に関して、逃げた犯人に関する情報など最新情報や続報があれば追って更新していく予定です。

殺人未遂事件現場の一軒家住宅:神戸市須磨区大手町
(殺人未遂事件現場の一軒家住宅:神戸市須磨区大手町)
[ad-4]

神戸市須磨区で殺人未遂事件 会社代表の新武泰弘さんが脇腹を包丁で刺され犯人逃走中 夜中に家に侵入し犯行