伊丹市北本町の無理心中事件 父親が長女の松本侑莉ちゃんを殺害後に自殺 離婚後初の面会日に殺人事件発生

伊丹市北本町の無理心中事件 父親が長女の松本侑莉ちゃんを殺害後に自殺 離婚後初の面会日に殺人事件発生

兵庫県伊丹市北本町のマンションで、離婚後初めての子供(長女)との面会日に40歳の父親・武田康平さんが4歳の長女・松本侑莉ちゃんを殺害した上で自殺する無理心中事件・面会交流殺人事件がありました。父親と母親は昨年11月頃に離婚しており、親権は母親。2人が遺体で見つかった4月23日は初めての面会日に事件が起きました。

松本侑莉ちゃんを殺害後、自殺を図って死亡した武田康平さんの元妻から警察に通報があり事件が発覚。離婚後は母親の元で離れて暮らしていた娘を殺害する殺人事件を起こした上で自殺を図った痛ましい事件が起きてしまいました。

以下、兵庫県伊丹市北本町の無理心中事件(面会交流殺人事件)の詳細です。

兵庫県伊丹市北本町で無理心中事件 マンション一室で父親と女児の遺体発見 元妻からの通報で発覚

2017.04.24

兵庫県伊丹市北本町1丁目のマンションで父親が娘を殺害し自殺する無理心中事件発生

マンションの一室で40歳の父親が4歳の娘を殺害後に自殺を図ったこの無理心中事件は、4月23日午後9時40分頃に兵庫県伊丹市北本町1丁目のマンションに住む武田康平(たけだこうへい)さんが娘で4歳の松本侑莉(ゆうり)ちゃんを殺害した上、自ら首を吊って自殺した事件です。

リビングのぶら下がり健康器にネクタイをかけて首を吊っていた武田康平さんは昨年11月頃に妻と離婚していて、月に1回、長女の松本侑莉ちゃんと面会することになっており、2人が遺体で見つかった4月23日は初めての面会日だった模様。

面会日に連絡が取れなくなった元妻から「元夫と連絡取れない」と警察に通報があり事件が発覚。行方を捜していたところ、自宅を訪れた元妻が鍵が掛かっていることに気付いて警察署員がベランダのガラスを割って部屋の中に侵入したところ、リビングで2人の遺体を発見。

現場の状況などから、父親の武田康平さんが娘の松本侑莉ちゃんの首をネクタイで絞めて殺害後、自身もネクタイで首を吊って自殺を図った無理心中事件の可能性が高いとみて、捜査を進めています。

事件に巻き込まれた松本侑莉ちゃんは両親が離婚した後、母親が親権を持ち一緒に暮らしていましたが、何らかの理由から初めての面会日に父親によって殺害されたとみられている。

無理心中事件が起きたマンション:兵庫県伊丹市北本町1丁目
(無理心中事件が起きたマンション:兵庫県伊丹市北本町1丁目)

伊丹市北本町の無理心中事件で父親の武田康平さんが長女の松本侑莉ちゃんを殺害の疑い強まる…Twitterの声

伊丹市北本町の無理心中事件 父親が長女の松本侑莉ちゃんを殺害後に自殺 離婚後初の面会日に殺人事件発生