大阪府和泉市葛の葉町で殺人事件 住宅敷地内で元暴力団員の死体発見 別件逮捕の男が金銭トラブルで埋めた?

大阪府和泉市葛の葉町で殺人事件?住宅敷地内で元暴力団員の死体発見、別件逮捕の男が金銭トラブルで埋めた?

大阪府和泉市葛の葉町(くずのはちょう)1丁目の空き家敷地内で元暴力団組員とみられる50代の男性遺体が埋められているのが見つかり、殺人事件の可能性もある死体遺棄事件とみて捜査が進んでいます。4月19日に死体が埋められている旨の供述をした、別件で逮捕されている20代の男を死体遺棄容疑で逮捕する方針です。

民家の敷地内に埋められていた元暴力団の男性は今年2月から行方不明になっており、直前に「金を貸している知人に会いに行く」と話していたことから、出向いた先で殺害され空き家の庭先に埋められた可能性が高い。

遺体が見つかった民家は1年前に建ったばかりの新築でしたが空き家になっており、住人はいなかったという。しかし、今年2月から3月頃にかけて複数の若い男女が庭を掘っている姿が近隣住民に目撃されており、男性を埋める穴を掘って死体を遺棄。その上に花壇が作られたとみられています。

その後の調べで拳銃を持っていた銃刀法違反容疑で逮捕されていた男が50代の男性の殺害を認めました。男性の後頭部には拳銃で撃ち抜かれた痕が見つかったということです。

以下、和泉市葛の葉町の民家敷地内で男性の遺体が見つかった殺人事件の詳細です。
(4月21日午後0時頃に追記)

大阪府和泉市葛の葉町の住宅敷地内の土中から元暴力団組員の遺体発見、20代の知人の男が埋めた死体遺棄事件とみて捜査

住宅敷地内の花壇の土中から50代の男性遺体が見つかった殺人事件の可能性が高い死体遺棄事件は4月19日に大阪府和泉市葛の葉町1丁目の空き家(住宅)庭先の土の中から、2月末から行方不明になっていた元暴力団組員の男性遺体が見つかりました。

50代の男性が埋められていた空き家・庭先の花壇
(50代の男性が埋められていた空き家・庭先の花壇)

「空き家の庭に死体が埋まっている」と、拳銃所持(銃刀法違反)容疑で逮捕されている20代の男が供述したため、男を立ち会わせて庭先を掘り起こしたところ死後1ヶ月以上が経った50代の男性遺体を発見。

警察はこの男を死体遺棄容疑で逮捕する方針を固めており、この死体遺棄事件には他にも2人の男が関与している可能性が高いとみており、所在の確認など捜査が続いています。

和泉市葛の葉町の空き家の庭先に埋められていた男性遺体は行方不明になっている50代の元暴力団員とみられており、暴力団内部のトラブルに巻き込まれて殺害された可能性が高い。遺体に目立った外傷はなく、20日にも遺体の司法解剖をして死因の特定を進める予定だという。

その後の捜査で、20代の男が埋められていた男性を殺害したことを認めた上、男性の後頭部に拳銃で撃たれた痕が見つかったことから、殺人容疑でも逮捕する方針を固めています。

遺体で見つかった男性と埋めたことを供述した20代の男の間には金の貸し借りを巡って金銭トラブルがあったとみられており、行方不明になる2月末には「金を貸している男に会いに行く」と知人に話しており、この知人が3月上旬に行方不明の届け出を出していました。

遺体が見つかった和泉市葛の葉町1丁目の住宅・空き家は約1年ほど前に民家が2軒建てられ、日中にこの民家への人の出入りは殆ど無かったというが、夜になると人のの出入りがあったと近隣住民が話している。

さらに、今年2月から3月頃にかけて20代から30代くらいの男女数人が昼間からスコップなどで敷地内を掘っている様子が目撃されており、数日後にその付近ではレンガを置いて花壇が作られたという。

男性が行方不明になった時期と庭先を掘っていた時期を考えると、遺体で見つかった男性が殺害され掘られた穴の中に埋められ、その上に花壇が作られた可能性が考えられる。空き家の所有者は不明ですが、暴力団関係者が所有しており敷地内に遺体を埋めたと思われます。

事件現場の住宅の場所はJR阪和線北信太駅から南西に約400メートル離れた住宅街の一角で、1年前に建てられたばかりの新築だということです。

男性の遺体が敷地内に埋められていた事件現場の住宅:大阪府和泉市葛の葉町1丁目
(男性の遺体が敷地内に埋められていた事件現場の住宅:大阪府和泉市葛の葉町1丁目)

大阪府和泉市葛の葉町1丁目で殺人・死体遺棄事件?住宅敷地内で元暴力団員の死体発見…Twitterの声

大阪府和泉市葛の葉町で殺人事件?住宅敷地内で元暴力団員の死体発見、別件逮捕の男が金銭トラブルで埋めた?

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)