埼玉県さいたま市南区のマンションで火事・火災 兄妹3人が巻き込まれ長女の大和田結愛ちゃんが死亡

埼玉県さいたま市南区のマンションで火事・火災、兄妹3人が巻き込まれ長女の大和田結愛ちゃんが死亡

埼玉県さいたま市南区沼影2丁目の8階建てマンション「マ・メゾン寿」の一室で4月19日夜、部屋の中が燃える火事・火災があり 大和田歩 (おおわだあゆむ)さんの子供3人が救助され意識不明の重体で病院に搬送されましたが、4歳の長女・大和田結愛(おおわだゆめ)ちゃんの死亡が確認されました。

部屋の中には4歳の長女のほかに5歳の長男と生後8ヶ月の次女が和室の布団の上で倒れているところを救助され病院に搬送されていますが、現在も病院で治療を受けており重体ということです。

火事があった時間、3人の子供の母親は飲食店のアルバイトで外出しており、隣の部屋の人が気付いて呼び鈴を鳴らすも応答がなかったという。

以下、埼玉県さいたま市南区沼影2丁目で起きたマンション火災の詳細です。

さいたま市南区沼影2丁目マンション「マ・メゾン寿」で母親が外出中に火事、兄妹3人が巻き込まれ1人死亡

母親が外出している最中にマンションの一室が焼けたこの火事は4月19日午後9時50分頃、埼玉県さいたま市南区沼影2丁目の8階建てマンション「マ・メゾン寿」1階の飲食店従業員・大和田歩(おおわだあゆむ)さん(31)宅の一室が焼けたもので、部屋の中で寝ていた兄妹(きょうだい)3人が巻き込まれた。

大和田歩さん方は母子4人で暮らしており、出火当時、母親は仕事で外出中でした。マンション住人の57歳の男性が煙が出ていることに気付いて消防に通報し火事が発覚。消防車が出動して約35分後に消し止められました。

この火事で火元住宅の大和田歩さんの長女で4歳の大和田結愛(おおわだゆめ)ちゃんと5歳の長男、8ヶ月の次女の3人が救助され意識不明の重体で病院に搬送されましたが、長女の大和田結愛ちゃんの死亡が確認された。

警察と消防が火事の翌日、20日の午前11時半頃から現場検証を行い火事の原因を調べていますが、台所付近が特に激しく燃えていたということで、引き続き出火原因の調査が行われています。

火事で一室が燃えたマンションに住む近所の人によると「隣の部屋の換気口から煙が出ていた」「ピンポンピンポン(呼び鈴を)何回押しても誰も出てこないので通報した」などと話しており、部屋の中で一緒に居た兄妹3人が意識を失っていた可能性も考えられます。

火災現場は埼玉県さいたま市南区沼影2丁目3−8の8階建てマンション「マ・メゾン寿」の1階で、JR武蔵浦和駅から南西に約600メートルの住宅街の一角です。

火事で一室が焼けたマンション「マ・メゾン寿」:さいたま市南区沼影2丁目
(火災現場のマンション「マ・メゾン寿」:さいたま市南区沼影2丁目)

埼玉県さいたま市南区のマンション火災で子供3人が巻き込まれ長女が死亡…Twitterの声

埼玉県さいたま市南区のマンションで火事・火災、兄妹3人が巻き込まれ長女の大和田結愛ちゃんが死亡

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。