相模原市で殺人事件 男女3人が死傷=住宅の住人男性が死亡、夫が妻と知人を刺し自殺図ったか

相模原市で殺人事件 男女3人が死傷=住宅の住人男性が死亡、夫が妻と知人を刺し自殺図ったか

3日午前1時頃、神奈川県相模原市の住宅で男女3人が血を流しているのが見つかり、この住宅の住人とみられる男性1人が死亡し、夫婦とみられる男女2人が重傷を負う殺人事件・殺人未遂事件が起きました。この事件で、30代夫婦の夫が「自分の妻と知人男性を刺した」と話していることから、夫が2人を刺し、自殺を図ったとみて詳しい状況を調べています。

この殺人(未遂)事件は、10月3日午前1時頃、相模原市中央区宮下本町の住宅から女性の声で「夫に包丁で刺された」と消防に通報があったもの。

神奈川県警相模原署員らが駆けつけると、玄関の外で血を流して倒れていた、この家の住民とみられる40代の男性を発見、病院へ搬送されたが間もなく死亡が確認された。さらに、2階の寝室には首などを刺されて重傷を負った30代の夫婦とみられる男女2人が見つかりました。

発表では、3人にはいずれも刃物で刺されたような傷があり、住宅2階の寝室で発見され、重傷を負っていた男性は警察に対し「妻と妻の知人を刃物で刺し、そのあと自分で自殺をしようとした」と話している

玄関の外で倒れ、死亡した男性は妻の知人とみられ、警察は夫婦と知人男性の間に交際を巡る男女トラブルがあった可能性があるとみて、現場の詳しい状況を調べると共に、殺害を供述した男性の回復を待って詳しく事情を聴く方針です。

相模原市宮下本町の殺人事件で宮城弘之容疑者を逮捕・送検=知人男性を殺害、妻を刺し自殺図った夫を逮捕へ

2016.10.06

相模原市でまた殺人事件…Twitterの反応

殺人事件が起きた「相模原市中央区宮下本町」の現場と周辺地図

事件現場となった住宅は、JR横浜線の橋本駅から東に1キロ余り離れた閑静な住宅街の一角です。

10月3日未明、神奈川県相模原市で男性1人が殺害された殺人事件が起きました。夫婦の夫とみられる男は妻も殺害しようと、刃物で刺しており自殺を図ったものの未遂に終わりました。

殺害された男性と妻が知人だったということで、この2人が不倫関係にあり話し合いか何かで男性宅を訪れていたとみられ、その途中で犯行に及んだ可能性もあります。

今後、重傷を負った男性の回復を待って詳しい調べが行われます。

相模原市で殺人事件 男女3人が死傷=住宅の住人男性が死亡、夫が妻と知人を刺し自殺図ったか

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)