大阪府寝屋川市の国道163号で集団登校中の列に車突っ込む事故、積明宏容疑者を逮捕 児童と見守り活動の女性が負傷

大阪府寝屋川市の国道163号で集団登校中の列に車突っ込む事故、積明宏容疑者を逮捕 児童と見守り活動の女性が負傷

大阪府寝屋川市堀溝1丁目の国道163号・堀溝西交差点で 積明宏 (せきあきひろ)容疑者が運転するワンボックスカーに追突された乗用車が集団登校中の小学生の列に突っ込む事故があり、6歳から11歳の児童4人と見守り活動中の63歳の女性が重傷を負いました。事故現場は国道163号沿いのパチンコ店・キコーナ寝屋川南店近くの交差点です。

幸いにもこの事故で死亡者はいませんでしたが、交差点で見守り活動をしていた63歳の女性が大腿骨骨折の疑いで病院に搬送され重傷。小学生4人と追突された乗用車を運転していた40代の男性が軽傷を負いました。

乗用車に追突したワンボックスカーを運転していた積明宏容疑者が自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで現行犯逮捕されており、車線変更をした直後で前を良く見ていなかったと供述。警察が当時の状況や事故原因を詳しく調べています。

以下、大阪府寝屋川市堀溝の国道163号で集団登校中の児童に車が突っ込んだ事故の詳細です。

寝屋川市堀溝の国道163号交差点で集団登校中の小学生の列に車が突っ込み5人が負傷する事故発生

4月18日午前7時50分頃、集団登校中の列に車が突っ込んだこの事故は大阪府寝屋川市堀溝1丁目の国道163号・堀溝西交差点で左折待ちをしていた乗用車に後ろから走ってきたワンボックスカーが追突し、乗用車が児童らの列に突っ込んだもの。

この事故でワンボックスカーを運転していた大阪府守口市在住の自営業・積明宏(せきあきひろ)容疑者(40)を過失運転傷害容疑で逮捕し、警察の調べに対して「脇見をして前を良く見ていなかった」と供述しており、前方不注意で起きた事故とみて調べが進んでいます。

児童に突っ込んだ乗用車
(児童に突っ込んだ乗用車)

積明宏容疑者の運転するワンボックスカーに押し出される形で交差点で信号待ちをしていた6歳から11歳の児童4人と通学路で見守り活動をしていた63歳の女性が骨折の重傷、追突された乗用車の40代の男性運転手が軽傷を負うなど、合わせて6人が重軽傷を負っています。

集団登校していた小学生らは国道163号を挟んで300メートル南にある寝屋川市立堀溝小学校に登校途中だったということで、6歳で1年生の男女2人、8歳で3年生の女子、11歳で6年生の男子1人の合わせて4人が負傷。集団登校中の列には約20人の児童がいたとみられており、北東角歩道で信号待ちをしていた4人に車が突っ込んだ。

事故現場の場所は京阪萱島駅(かやしまえき)から南東に約1.5キロ離れた住宅街の一角に建つパチンコ店・キコーナ寝屋川南店の駐車場付近の交差点で片側2車線の交通量の多い国道で事故が起きました。

事故現場の国道163号・堀溝西交差点:大阪府寝屋川市堀溝1丁目
(事故現場の国道163号・堀溝西交差点:大阪府寝屋川市堀溝1丁目)

大阪府寝屋川市の国道163号で集団登校中の列に車突っ込む事故発生…Twitterの声

大阪府寝屋川市の国道163号で集団登校中の列に車突っ込む事故、積明宏容疑者を逮捕 児童と見守り活動の女性が負傷

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。