静岡市の賤機山で伊藤博文刑事部長とみられる自殺遺体発見、失踪した静岡県警刑事部長が山中で首吊り自殺図り死亡?

静岡市の賤機山で伊藤博文刑事部長とみられる自殺遺体発見、失踪した静岡県警刑事部長が山中で首吊り自殺図り死亡?

4月10日から失踪・行方不明になっていた静岡県警の 伊藤博文刑事部長 とみられる男性が静岡市葵区池ヶ谷の 賤機山(しずはたやま) の山中にて遺体で見つかりました。刑事部長は首吊り自殺を図ったとみられており、首には紐の跡が見つかったという。警察は遺体で見つかった男性の身元と死因の特定を進める方針です。

この行方不明事件で捜索が続いていた静岡県警刑事部長の伊藤博文警視は4月10日夜から連絡が取れなくなっており、11日に妻が捜索願を出いていました。県警は60人体制で捜索を続けていましたが、4月13日午前に賤機山の農道から約20メートル下の斜面で遺体が見つかったもの。

県警のホームページから伊藤博文刑事部長のプロフィールが削除されたり12日付けで石津裕士警視を刑事部長事務代理とする人事異動を発令するなど、伊藤博文刑事部長が殺人事件などに巻き込まれた可能性も考えられていましたが、山中で自殺を図った可能性が高いと公表されています。

以下、静岡県警の伊藤博文刑事部長が賤機山の山中で遺体で見つかった事件の詳細です。
(4月13日午後4時頃に追記更新)

賤機山で静岡県警・伊藤博文刑事部長が首吊り自殺?静岡市葵区の山中で男性の遺体発見

この事件は4月10日夜に失踪した静岡県警の伊藤博文(いとうひろふみ)刑事部長(53)が行方不明になってから3日後の4月13日午前、刑事部長とみられる男性が静岡県静岡市葵区池ヶ谷の賤機山(しずはたやま)と呼ばれる山中の斜面で見つかったもの。

行方不明の伊藤博文刑事部長とみられる男性が遺体で見つかった賤機山は、自宅から北西に約2キロ離れた山中。4月13日午前9時頃に近所の人から「農道から20メートル下の斜面に人が倒れている」と消防に通報があり発覚。

警察と消防が遺体発見現場の山中に駆け付け、服装や体の特徴などから遺体は伊藤博文刑事部長の可能性が高いと判断。遺体の首にはヒモを巻き付けたような跡があり、首吊り自殺を図った可能性が高いとみられている。

伊藤博文刑事部長が行方不明になるまでの経緯は4月10日午後5時20分頃に県警を退庁後、自宅に戻ってから午後9時頃に1人で外に出掛けてから連絡が取れなくなっている。財布や公用と私用の携帯電話2台は自宅に置いてあり、遺書も見つかっていない。

翌日11日に妻が警察に捜索願を出しており、静岡県警が60人体制で捜索を続けていました。車は自宅に置いてあり、徒歩で移動した可能性が高いという。

伊藤博文刑事部長の死因が自殺と断定された場合、歩いて賤機山まで移動して山中で首吊り自殺を図ったということになり、何者かに殺害された殺人事件・死体遺棄事件の可能性は低いとみられていますが、詳しいことは公表されていません。

警察は今後、遺体の身元確認と死因を特定する方針だということで、この事件に関して最新情報や続報があれば追って更新していく予定です。

伊藤博文刑事部長とみられる遺体が見つかった賤機山の山中:静岡市葵区池ヶ谷
(伊藤博文刑事部長とみられる遺体が見つかった賤機山の山中:静岡市葵区池ヶ谷)

静岡市の賤機山の山中で伊藤博文刑事部長とみられる男性の自殺遺体を発見…Twitterの声

静岡市の賤機山で伊藤博文刑事部長とみられる自殺遺体発見、失踪した静岡県警刑事部長が山中で首吊り自殺図り死亡?

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

1 個のコメント

  • 首を吊って自殺しているのが見つかった
    遺体の首にはヒモを巻き付けたような跡があり
    「人が倒れている」と消防に通報があり

    ヒモは見つかっているのだろうか。倒れていたのか、吊って自殺していたのかどっちなんだ。


  • コメントをどうぞ

    お名前欄が空欄だと匿名になります。
    コメントは承認後の公開となります。