埼玉県鶴ヶ島市で殺人未遂事件、父親の佐野良明容疑者が1歳の次男の頭を殴った疑いで逮捕 意識不明の重体で緊急搬送

埼玉県鶴ヶ島市で殺人未遂事件、父親の佐野良明容疑者が1歳の次男の頭を殴った疑いで逮捕 意識不明の重体で緊急搬送

埼玉県鶴ケ島市脚折(すねおり)のアパートで4月10日夜、父親の 佐野良明(さのよしあき) 容疑者が1歳の次男の頭を殴って意識不明の重体にする殺人未遂事件がありました。次男に暴行を加えた佐野良明容疑者は容疑を認めており、11日朝に傷害容疑で逮捕された。警察が当時の状況や同居する長男と長女への虐待の有無など、事件の経緯を調べています。

鶴ケ島市脚折の自宅アパートで1歳8ヶ月の次男に暴行を加え、父親の佐野良明容疑者が逮捕されたこの事件は29歳の妻が消防に通報して事件が発覚。

近隣住民も容疑者宅から女性の叫ぶ声や何かを叩き付けるような音を聞いているということで、部屋の中で佐野良明容疑者が暴れていた可能性が考えられる。

以下、埼玉県鶴ケ島市脚折のアパートで起きた殺人未遂事件(傷害事件)の詳細です。
(4月11日午後7時頃、追記更新)

自宅で1歳の次男が頭を殴られ意識不明の重体、父親の佐野良明容疑者を傷害容疑で逮捕

自宅で1歳8ヶ月になる息子(次男)が父親に殴られ意識不明となっているこの殺人未遂事件は4月10日午後9時20分頃、埼玉県鶴ケ島市脚折在住の父親で会社員・佐野良明(さのよしあき)容疑者(23)がリビングなどで1歳の次男の頭を手で殴るなどした疑いがもたれている。

次男に暴行を加え逮捕された佐野良明容疑者
(次男に暴行を加え逮捕された佐野良明容疑者)

父親の佐野良明容疑者に殴られた次男は病院へ救急搬送されましたが、これまでに急性硬膜下血腫と診断され意識不明の重体で入院しています。

4月11日朝、埼玉県警に傷害容疑で逮捕された佐野良明容疑者は29歳の妻と3歳の長男、2歳の長女と5人で暮らしており、事件当時は全員が在宅していた。

佐野良明容疑者が次男に暴行を加えた直後、妻から消防に「父親が1歳の息子を殴った」と通報があり事件が発覚。警察の調べに対しては「息子を殴った」と容疑を認める供述をしており、事件当時の状況や動機について追及する方針だという。

次男は頭を殴られ意識不明の重体ですが、同居していた3歳の長男と2歳の長女らが虐待・暴行を受けていたのかは不明。警察官が家族間の関係や虐待の有無についても捜査している。

事件現場となった自宅アパートがある鶴ケ島市などを管轄する県川越児童相談所によると、これまでに消防に通報した妻から虐待の相談は無かったというが、市には昨年末と一昨年に長男と長女に物を投げてケガを負わせていたと連絡があったという。

共に「イライラしてやった」と話しており、日常的に虐待が行われていた可能性が浮上している。

逮捕された佐野良明容疑者に関して、最新の情報など続報があれば追って更新していきます。

事件現場のアパート:埼玉県鶴ケ島市脚折
(事件現場のアパート:埼玉県鶴ケ島市脚折)
埼玉県鶴ヶ島市で殺人未遂事件、父親の佐野良明容疑者が1歳の次男の頭を殴った疑いで逮捕 意識不明の重体で緊急搬送

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。