練馬区関町南の火事・火災で松山祐士こと松山茂さんを救助後に病院で死亡確認、編曲家としてガンダムの作品など手がける

練馬区関町南の火事・火災で松山祐士こと松山茂さんを救助後に病院で死亡確認、編曲家としてガンダムの作品など手がける

東京都練馬区関町南2丁目の編曲家・松山祐士(まつやまゆうし)本名・松山茂さんの自宅で4月7日夕方、木造モルタル2階建ての住宅から出火した火事・火災が発生し、住宅2階の10平方メートルを焼いて鎮火されましたた。出火当時、自宅に1人で居た松山祐士さんが救助されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。

編曲家の松山祐士さんは機動戦士ガンダムやアルプスの少女ハイジ、家なき子など数々のテレビドラマやアニメの主題歌を編曲するなど活躍しており、作曲家としても活動しており数々の代表作を世に送り出していました。

警察と消防がこの住宅火災の出火原因を調べていますが、詳細は不明で調査中です。

以下、編曲家の松山祐士(本名・松山茂)さんが東京都練馬区関町南2丁目の住宅火災に巻き込まれた死亡した火事・火災の詳細となります。

東京都練馬区関町南2丁目の住宅火災で編曲家の「松山祐士」こと本名・松山茂さんが死亡、救助されるも搬送先の病院で死亡

有名編曲家の男性が巻き込まれて死亡したこの火事は、4月7日午後4時35分頃に東京都練馬区関町南2丁目の木造2階建て住宅から出火した火事・火災で、住宅2階の約10平方メートルを焼いて鎮火されたものです。

火災現場の住宅は編曲家の松山祐士(まつやまゆうし)さん(本名・松山茂)79歳の自宅で、火事で燃えた2階の部屋から松山祐士さんが救助され病院に搬送されましたが、間もなくして死亡が確認されました。

死亡が確認された松山祐士さんは妻と2人で暮らしていましたが、妻は外出しており無事が確認されている。警察と消防が出火原因などを調べていますが、現在までに火事の原因は明らかにされていません。

松山祐士こと松山茂さんはテレビ番組やアニメの主題歌など数多くの楽曲の編曲を担当していた編曲家で、代表作は「機動戦士ガンダム」「フランダースの犬」「アルプスの少女ハイジ」「キャンディ・キャンディ」「巨人の星」などの主題歌を編曲・作曲担当するなど、アニメソングファンの間では有名な人物でした。

松山祐士さんの自宅が燃える住宅火災を目撃した人は少なく、火災現場の写真や動画はツイッター等のSNS上に投稿されておらず、出火当時の状況などが明らかになっていない状況です。

練馬区関町南の火事・火災で松山祐士こと松山茂さんが救助後に病院で死亡…Twitterの声

練馬区関町南の火事・火災で松山祐士こと松山茂さんを救助後に病院で死亡確認、編曲家としてガンダムの作品など手がける

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)