今村復興大臣 記者会見で記者の発言に激怒「うるさい」吐き捨て、会見後に謝罪するも動画が拡散し炎上

今村復興大臣 記者会見で記者の発言に激怒「うるさい」吐き捨て、会見後に謝罪するも動画が拡散し炎上

今村復興大臣が4月4日の定例記者会見の場でフリージャーナリストの質問に激怒して「もう2度来ないでください!」と激高し声を張り上げる場面がありました。会見はそのまま打ち切られ、今村復興大臣は退席するも去り際の記者の発言に対して「うるさい!」と怒りをあらわに。SNSでは会見の動画が拡散し炎上しています。

この会見で今村復興大臣はフリージャーナリストの記者から福島第一原発事故の自主避難者に対する国の責任を巡る質問を受けており、責任を持って回答してくださいという質問に激怒したもの。質問を打ち切って会見は終了しましたが、約8時間後に報道陣の前に姿を現わし陳謝しました。

会見でのやり取りを撮影した動画がYouTubeに投稿されているほか、全国ニュースでも今村復興大臣が激高して記者に退席を促しているのが報道され、高圧的な物言いが物議を醸しています。

以下、今村復興大臣の記者会見の動画ややり取りをまとめた詳細です。

今村復興大臣が記者会見で記者の発言に激高「出て行きなさい」「もう二度と来ないで下さい」と威圧し炎上

この騒動は週に2回行われている今村雅弘復興大臣の記者会見のうち、4月4日に開かれた定例会見で今村復興大臣が記者(フリージャーナリスト)の質問に激高し声を張り上げる場面があったもの。

東京電力・福島第一原発事故の自主避難者に対する国の責任を巡るやりとりで、国の立場を説明するもさらなる質問を受け徐々に口調が荒くなり、最終的にフリージャーナリストに向かって「出て行きなさい!もう2度来ないでください、あなたは」と激怒した。

以下、今村復興大臣が激怒してから定例会見の場を退席するまでのやり取りです。

「責任を持って回答してください」
「責任を持ってやっているじゃないか!なんと君は無礼なことを言うんだ」「ここは公式の場なんだよ。だからなにが無責任だと言うんだよ。撤回しなさい!」

「撤回しません」

「しなさい!」「出ていきなさい!もう2度と来ないでください、あなたは」
「これは記述に残しておきます」

「どうぞ。こんな人を中傷、誹謗するようなことは許さんよ!」

(退席の間際)

「避難者を困らせているのはあなたです」
「うるさい!」

4月4日の今村復興大臣の会見の様子を撮影した動画がYouTube(ユーチューブ)に公開されています。

今村復興大臣は会見後の同日午後6時頃、質問に対して声を荒げた事実を認め「感情的になってしまいました。改めましてお詫びを申し上げ、今後はこういうことがないように冷静・適切に対処していきたい」と謝罪。

現職の今村復興大臣が記者会見でのやり取りで激怒して「出て行きなさい」などと声を荒げたことに対し、この会見の様子を撮影した動画がツイッターなどのSNS上で拡散され話題を呼んだ。

今村復興大臣の発言を聞いた人からは批判的な声が多く、「大臣がキレるなよ」「無責任すぎる発言」「この言い方は酷い」といった声が多く聞かれる一方、

会見の途中で、自主避難者への国からの支援が打ち切られることに対して「住宅支援打ち切りが気に入らないなら裁判でも何でもやればいい」と発言したことには批難の声が殺到しています。

記者会見は報告・質問の場でありながら、記者側が討論に持ち込んだことを指摘する声も聞かれましたが、会見を打ち切って「うるさい」と吐き捨てて会見の場を後にしたのは悪印象でした。

今村復興大臣 記者会見で記者の発言に激怒「うるさい」と激高…Twitterの声

今村復興大臣 記者会見で記者の発言に激怒「うるさい」吐き捨て、会見後に謝罪するも動画が拡散し炎上