ロシア サンクトペテルブルクの地下鉄車両内で爆弾が爆発、センナヤ広場駅でテロ事件?10人以上が死亡の一報

ロシア サンクトペテルブルクの地下鉄車両内で爆弾が爆発、センナヤ広場駅でテロ事件?10人以上が死亡の一報

ロシア北部で第2の都市・サンクトペテルブルク中心部の地下鉄「センナヤ広場駅」の車両で手製爆弾とみられる不審物が爆発し10人以上が死亡しました。隣の技術大学駅でも爆発があったという情報があり、付近の地下鉄駅は封鎖されているという。無差別テロの可能性が高いが、現在までに日本人が巻き込まれたという情報はありません。

サンクトペテルブルクの地下鉄駅で爆発した不審物が何なのかを現地警察が調べていますが、ロシア国営放送などの現地メディアは手製の爆弾の可能性が高いと報じており、その場合はテロの可能性が極めて高くなる。

爆発したのは地下鉄の電車が出発した直後だったということで、車両の鉄製の扉が内側から吹き飛び、駅のホームには地下鉄の乗客らが横たわっているのが現地メディアが公開した写真や映像で確認できます。

この爆発事件(テロ)に日本人が巻き込まれたという情報はありませんが、被害状況の確認が急がれています。

以下、ロシア・サンクトペテルブルク中心部の地下鉄センナヤ広場駅で起きた爆発事件の詳細です。

サンクトペテルブルクの地下鉄爆破テロ事件で列車内に不審物を置いて爆発させた容疑者をテロ容疑で捜査

2017.04.04

ロシア北部のサンクトペテルブルク・センナヤ広場駅で爆弾が爆発、ロシア国営通信が報じる

4月3日午後、ロシア北部のサンクトペテルブルク中心部のセンナヤ広場駅の地下鉄車内で手製とみられる爆弾が爆発したとの一報があり、ロシア国営通信などが報じています。

爆発が起きた場所はロシア第2の都市・サンクトペテルブルク中心部の地下鉄2号線のセンナヤ広場駅。電車が発車直後に車内で不審物が爆発したとみられており、現在までに少なくとも10人以上が死亡し20人以上の負傷者が出ているという。

現地メディアによると隣の技術大学駅でも爆発があったという情報もあり、現地警察が状況を確認しています。爆発した不審物は手製の爆弾との見方が強く、テロの可能性も考えられる。

ロシアのプーチン大統領は爆発が起きた当時、ベラルーシのルカシェンコ大統領と会談するため、サンクトペテルブルクに滞在しており、無差別テロの可能性も視野に状況を調べるよう指示したという。

現地メディアが報じた爆発現場の地下鉄駅構内の写真では地下鉄車両の扉が吹き飛び、爆発に巻き込まれた乗客らが駅のホームに横たわっている様子が確認出来ます。

サンクトペテルブルクのセンナヤ広場駅の周辺では駅の封鎖されており、現在までに日本人が巻き込まれたという情報は入っていません。

このロシア北部・サンクトペテルブルクの地下鉄で起きたテロ・爆発に関して、詳しい被害状況は続報として追記していく予定です。

爆弾が爆発した事件現場の写真:ロシア北部サンクトペテルブルクのセンナヤ駅
(爆弾が爆発した事件現場の写真:ロシア北部サンクトペテルブルクのセンナヤ駅)

ロシア・サンクトペテルブルクの地下鉄車両内で爆弾が爆発…Twitterの声

ロシア サンクトペテルブルクの地下鉄車両内で爆弾が爆発、センナヤ広場駅でテロ事件?10人以上が死亡の一報