宇治市五ケ庄で殺人事件、五ケ庄・野添団地4号棟で山田武利さんが刃物で複数箇所を刺され殺害される事件

宇治市五ケ庄で殺人事件、五ケ庄・野添団地4号棟で山田武利さんが刃物で複数箇所を刺され殺害される事件

京都府宇治市五ケ庄野添の府営住宅「五ケ庄・野添団地4号棟」で4月2日夕方に殺人事件があり、この団地の一室に住む75歳の男性・山田武利(やまだたけとし)さんが体の至る所を刃物で刺されて殺害され、団地の階段1階付近で血を流して倒れているのが見つかりました。殺害されたとみられる山田武利さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。

血を流して階段下で倒れている山田武利さんを見つけた妻が消防に通報して事件が発覚し、駆け付けた救急隊員と警察署員が体中を刃物で刺された高齢男性を発見。病院に搬送されましたが死亡が確認され、宇治署は遺体の状況などから殺人事件と断定して捜査を進めています。

殺害された山田武利さんの遺体は事件発生の翌日、4月3日にも司法解剖をして死因の特定を進めると共に、周辺で不審な人物が目撃されていなかったかなど詳しく調べています。

その後の捜査で、同じ五ケ庄・野添団地に住む警備員・野村勝彦(のむらかつひこ)容疑者が殺人容疑で逮捕され、調べに対し「包丁で刺した」と容疑を認める供述をしているという。

以下、京都府宇治市五ケ庄野添の府営住宅「五ケ庄・野添団地4号棟」で起きた殺人事件の詳細です。
(4月3日午前11時頃、追記更新)

京都府宇治市五ケ庄野添の五ケ庄・野添団地4号棟で殺人事件発生、75歳の高齢男性が血まみれで見つかる

この殺人事件は4月2日午後6時頃、京都府宇治市五ケ庄野添の五ケ庄・野添団地4号棟の階段で血まみれの高齢男性の遺体が見つかった事件で「階段の下で高齢の男性が倒れている」と消防に通報があり事件が明らかになったものです。

警察の調べで男性の体には刃物で刺された複数の刺し傷(外傷)が見つかり、犯人に刺されて殺害された殺人事件と断定。男性の身元はこの五ケ庄・野添団地4号棟(府営住宅)の一室に住むパート従業員・山田武利(やまだたけとし)さん(75)と判明。

殺害された山田武利さんは搬送先の病院で間もなく死亡が確認され、警察は何らかの事件に巻き込まれて殺害された可能性が高いとみて、事件現場の状況や血を流して倒れていた男性の団地の部屋などを調べており、犯人に繋がる手掛かりを捜している。

捜査をする京都府警宇治署では周辺の防犯カメラ映像を調べると共に、付近に不審な人物が目撃されていなかったかなど、殺人事件として捜査を進めています。

その後の捜査で同じ五ケ庄・野添団地4号棟の2階に住む警備員・野村勝彦(のむらかつひこ)容疑者(52)が殺人容疑で逮捕され、容疑を認める供述をしている。逮捕された男は事件が起きた4月2日午前に「車を壊された」と警察に相談しており、事件との関連を調べている。

殺害され死亡した山田武利さんは妻と2人暮らしだったということで、同居していた妻からも話を聴いています。

殺人事件が起きた五ケ庄・野添団地の場所はJR奈良線・黄檗駅(おうばくえき)から西に約500メートル離れた住宅街に建つ団地で3階建ての建物。4号棟のほかに1号棟、2号棟、3号棟がある。周辺には陸上自衛隊宇治駐屯地や岡屋小学校・宇治市立東宇治中学校などがある一角です。

殺人事件が起きた野添団地4号棟の階段付近:京都府宇治市五ケ庄野添
(殺人事件が起きた野添団地4号棟:京都府宇治市五ケ庄野添)

宇治市五ケ庄の五ケ庄・野添団地で殺人事件発生…Twitterの声

宇治市五ケ庄で殺人事件、五ケ庄・野添団地4号棟で山田武利さんが刃物で複数箇所を刺され殺害される事件