東名高速道路で車5台が絡む多重衝突・横転事故発生、厚木IC~大井松田IC間が通行止めになり13人を病院へ搬送

東名高速道路で車5台が絡む多重衝突・横転事故発生、厚木IC~大井松田IC間が通行止めになり13人を病院へ搬送

神奈川県中井町の東名高速道路・中井PA付近で4月2日午前、高級外車や軽自動車5台が絡む多重衝突・玉突き事故が発生し、数台の車が道路上で横転するなどの被害が出ています。この事故の影響で東名高速下り線では厚木IC~大井松田IC間が通行止めになっており、解除には時間が掛かる見通しです。

車5台が絡んだこの事故で乗っていた13人が負傷し病院へ搬送されていますが、現在までに1人が重傷のほか、12人がケガを負ったという。死亡者は出ていません。

警察が事故の原因を調べるために実況見分を行っており、厚木ICを先頭に約5キロの渋滞が断続的に続いているという。

以下、神奈川県中井町の東名高速道路下り線・中井PA付近で起きた多重衝突・横転事故の詳細です。

神奈川県中井町の東名高速道路・中井PA付近で車5台が絡む多重衝突事故発生、13人が負傷

この多重衝突・横転事故は4月2日午前9時27分頃、神奈川県中井町の東名高速道路・大井松田ICと秦野中井IC間の中井パーキングエリア(PA)付近で車5台が絡んで発生した事故で、軽自動車から普通乗用車まで5台が高速道路上で横転するなどしました。

事故車両5台に乗っていた13人が負傷して病院に搬送されていますが、現在のところ全員に意識があり死亡者は出ていない模様。

また、この事故の影響で東名高速道路下り線では厚木ICから大井松田IC間が通行止めになるなどしており、午後0時現在で厚木ICを先頭に約5キロの渋滞が起きているということです。

現在は事故原因を特定するため、警察による実況見分が行われており、通行止めの解除には時間が掛かる見通しだという。

多重衝突事故の現場:中井PA付近
(多重衝突事故の現場:中井PA付近)

ツイッターには東名高速道路上で起きた多重衝突事故の現場を撮影した写真などが投稿されており、下り線が渋滞する一方で上り線は空いていることが確認出来ます。

東名高速道路の厚木IC~大井松田IC間で車5台が絡む多重衝突・横転事故発生…Twitterの声

東名高速道路で車5台が絡む多重衝突・横転事故発生、厚木IC~大井松田IC間が通行止めになり13人を病院へ搬送

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。