小学校教師の佐々木一幾容疑者が小学生女児の服を脱がせアキラ100%のモノマネ撮影、江戸川区内の公立小学校の担任を逮捕

小学校教師の佐々木一幾容疑者が小4女児の服を脱がせアキラ100%のモノマネ撮影、江戸川区内の公立小学校の担任を逮捕

勤務先の東京都江戸川区内の公立小学校でクラスの担任を受け持っていた佐々木一幾(ささきかずき)容疑者が自身のクラスの10歳の女の子の服を脱がせた上、裸芸が人気のアキラ100%のモノマネ(物真似)をさせるなどして、その様子をビデオカメラで撮影した強制わいせつ容疑で逮捕されました。

アキラ100%は今年のR-1グランプリで優勝してメディアへの露出が増えており、お盆を使って下半身を隠しながら様々なポーズを決める独特な芸風で人気を集めている裸芸人です。

10歳の小学生の女の子も裸にさせられて同様のモノマネを強要されたとみられており、逮捕された佐々木一幾容疑者は容疑を認める供述をしています。

現在までに佐々木一幾容疑者が担任を受け持っていた小学校の名前は公表されておらず、東京都江戸川区内の公立小学校と発表されている。

以下、佐々木一幾容疑者が小学生の女児にアキラ100%のモノマネを強要した強制わいせつ事件の詳細です。

東京都江戸川区内の公立小学校で担任を持つ教師・佐々木一幾容疑者が小学生女児へのわいせつ行為で逮捕

この強制わいせつ事件は東京都江戸川区内の公立小学校でクラスの担任を受け持っていた東京都大田区中央5丁目在住の教師・佐々木一幾(ささきかずき)容疑者(29)が自身のクラスの女の子の下半身を撮影した疑いで逮捕された事件です。

佐々木一幾容疑者の逮捕容疑は勤務先の小学校の教室内で、担任を受け持つクラスの小学生(10歳)の女の子の服を脱がせた上で「アキラ100%のモノマネをして」といい、その様子をビデオカメラで撮影した疑いがもたれている。

芸人のアキラ100%は独特の裸芸で人気を博しており、ピン芸(ひとり芸)の頂点を決める「R-1グランプリ2017」でも優勝。この女の子に強要したモノマネは恐らくステンレス製のお盆(丸盆・トレンチ)で下半身を隠しながら動くというアキラ100%の人気芸とみられています。

被害に遭った女の子は春休みの補習で学校に登校し、教室に1人で残っていたところ声を掛けられ、アキラ100%のモノマネを強要されたという。

女の子から相談を受けた親がその日の内に警察に相談し、調べを受けていた佐々木一幾容疑者が容疑を認めたため、逮捕に至りました。

また、この事件を受けてツイッターなどのSNS上では「物真似されたアキラ100%の風評被害が凄い」と独特な裸芸を応援する声が相次いで寄せられています。

現在までに佐々木一幾容疑者が勤めていた小学校の名前などは公表されておらず、どの小学校に勤めていたのかは不明。江戸川区内の公立小学校とだけ発表されています。

佐々木一幾容疑者容疑者の自宅:東京都大田区中央5丁目
(佐々木一幾容疑者容疑者の自宅:東京都大田区中央5丁目)

小学校教師の佐々木一幾容疑者が小学生女児の服を脱がせアキラ100%のモノマネ撮影…Twitterの声

小学校教師の佐々木一幾容疑者が小4女児の服を脱がせアキラ100%のモノマネ撮影、江戸川区内の公立小学校の担任を逮捕

2 件のコメント

  • 佐々木先生⁉︎私の息子が通っている学校の先生何ですけど。この学校の名前知ってますよ。

  • もんぺといって親がいつも悪いように宣伝してたよな。

    本当は屑の教師が増えすぎたせいだよ。
    そもそも国家試験も受けてないやつらばかりが教師になる。
    最低限、試験くらいしろ!