7年前の中国人女性 史潔瑩さん殺人事件で滝谷具靖容疑者を窃盗容疑で逮捕、逃亡先のアルゼンチンから移送

7年前の中国人女性 史潔瑩さん殺人事件で滝谷具靖容疑者を窃盗容疑で逮捕、逃亡先のアルゼンチンから移送

7年前に神奈川県相模原市南区のマンションで中国人女性の史潔瑩(しけつえい)さんが殺害されているのが見つかった殺人事件で、当時女性と交際していた滝谷具靖(たきやともやす)容疑者が逃走先のアルゼンチンから移送され、3月24日夜に窃盗容疑で逮捕されました。

滝谷具靖容疑者は交際していた史潔瑩さんのキャッシュカードを勝手に使い、金を引き出した窃盗容疑で国際指名手配されていました。

3月に入り、容疑者がアルゼンチンの首都・ブエノスアイレスに滞在していると判明、現地警察が不法滞在で身柄を確保しました。その後、3月24日夜にアルゼンチンから日本へ移送され、日本の警察が窃盗容疑で逮捕したものです。

史潔瑩さんの殺害にも関与している可能性が高く、詳しく事情を聴く方針だという。

以下、相模原市のアパートで7年前に起きた中国人女性殺人事件の詳細です。

相模原市のマンションで7年前に殺害された中国人女性・史潔瑩さん殺人事件で交際相手の滝谷具靖容疑者を逮捕

この殺人事件は7年前の2010年8月、神奈川県相模原市南区のマンションで当時40歳の中国人女性・史潔瑩(し けつえい)さんが殺害された事件で、当時の交際相手で相模原市南区に住んでいた滝谷具靖(たきやともやす)容疑者(44)が窃盗容疑で逮捕されました。

逮捕容疑者は事件直前まで付き合っていた中国女性・史潔瑩さんのキャッシュカードを勝手に使って現金を引き出した窃盗容疑。事件当時、滝谷具靖容疑者が事件発覚前に海外へと出国していることが分かり、ICPO(国際刑事警察機構)を通じて国際手配していた。

事件から7年が経った2017年3月になり、滝谷具靖容疑者がアルゼンチンの首都・ブエノスアイレスに逃走しているのが見つかり、現地警察に不法滞在の疑いで身柄を拘束され、3月24日夜に日本へと移送され逮捕されました。

警察は逮捕した男の認否を明らかにしていませんが、史潔瑩さんの殺害にも関与している可能性があるとみて、女性が死亡した経緯についても捜査を進める方針です。

7年前の史潔瑩さん殺人事件が起きた現場マンション付近:神奈川県相模原市
(7年前の史潔瑩さん殺人事件が起きた現場マンション付近:神奈川県相模原市)
7年前の中国人女性 史潔瑩さん殺人事件で滝谷具靖容疑者を窃盗容疑で逮捕、逃亡先のアルゼンチンから移送

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)