東北新幹線 白石蔵王駅で人身事故発生 60代の男性が飛び込み死亡、上下線で遅れが発生中

東北新幹線 白石蔵王駅で人身事故発生 60代の男性が飛び込み死亡、上下線で遅れが発生中

3月20日早朝、東北新幹線・白石蔵王駅で仙台発東京行き「やまびこ208号」に60代の男性がホームから飛び込む人身事故が発生し、約1時間半後の午前9時23分頃まで全線で運転を見合わせました。この影響で山形新幹線と秋田新幹線でも一時、運転を見合わせ、東北新幹線でも遅れが発生しています。

人身事故が起きたのが3連休最終日の朝ということもあり、多くの利用客に影響が出ています。

東北新幹線の白石蔵王駅で仙台発東京行き「やまびこ208号」に60代の男性飛び込む人身事故、山形・秋田新幹線も一時運転を見合わせ

この人身事故は3月20日午前7時50分頃、宮城県白石市大鷹沢三沢桜田の白石蔵王駅で発生したもので、仙台発東京行き「やまびこ208号」に60代くらいの男性がホームから線路に飛び込み自殺を図った事故です。

この事故の影響で、東北新幹線は約1時間半にわたり上下線で運転を見合わせたほか、山形新幹線と秋田新幹線でも一時、運転を見合わせました。

その後、東北新幹線は午前9時23分頃に運転を再開しましたが、この人身事故の影響で東北新幹線は上下線は約1時間半以上の遅れが発生しているほか、山形新幹線・秋田新幹線・上越新幹線・北陸新幹線に遅れが発生しています。

人身事故が起きたこの日、東京都江東区有明3丁目の東京ビッグサイトでは赤ブーブー通信社主催の同人誌イベント「HARU COMIC CITY 22」(春コミ)が開催されるなど、3連休最終日の利用客に多くの影響が出るなどしました。

警察が白石蔵王駅でホームから飛び降りた男性の身元確認を進めるなど、人身事故の捜査が続いています。

東北新幹線で人身事故が起きた後のJR仙台駅の様子
(東北新幹線で人身事故が起きた後のJR仙台駅の様子)

ツイッターには人身事故で運転を見合わせた東北新幹線が止まっている様子や各駅の案内板などを撮影した写真が投稿されています。

東北新幹線 白石蔵王駅で人身事故発生、60代の男性が飛び込み死亡…Twitterの声

東北新幹線 白石蔵王駅で人身事故発生 60代の男性が飛び込み死亡、上下線で遅れが発生中

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)