奈良県葛城市で行方不明の下村恵勇さんの遺体を発見 上村敏之容疑者を死体遺棄容疑で逮捕、殺害にも関与の疑いで捜査

奈良県葛城市で行方不明の下村恵勇さんの遺体を発見 上村敏之容疑者を死体遺棄容疑で逮捕、殺害にも関与の疑いで捜査

昨年12月末から奈良県香芝市在住の下村恵勇さんが行方不明になっていた事件で、近所に住む土木業・上村敏之(かみむらとしゆき)容疑者が奈良県葛城市太田の敷地内に死体を埋めた死体遺棄容疑で3月13日に逮捕されました。供述した場所を掘り起こしたところ、下村さんの腐敗が進んだ遺体が見つかりました。殺害に関与した疑いでも捜査する方針です。

逮捕された上村敏之容疑者は遺体で見つかった下村恵勇さんに数百万円の借金があったことが分かっており、自宅から借用書も見つかっている。下村さんが最後に目撃されたのが上村敏之容疑者と話していたことから、警察が事情を聴くなど捜査を進めていました。

警察は上村敏之容疑者が金銭トラブルから下村恵勇さんを殺害して遺体を埋めた殺人事件も視野に捜査を続ける方針だということです。

行方不明の下村恵勇さんの遺体が奈良県葛城市の敷地内で見つかる死体遺棄事件、上村敏之容疑者を逮捕

この死体遺棄事件は昨年・2016年末から奈良県香芝市穴虫在住の無職・下村恵勇(しもむらしげお)さん(当時68歳)が行方不明になっていた事件で、近くに住む土木作業員・上村敏之(かみむらとしゆき)容疑者(35)が死体遺棄容疑で逮捕された事件。警察への供述内容から奈良県葛城市太田の親族所有の空き家敷地内を捜索したところ、遺体が見つかったものです。

逮捕容疑は昨年12月29日から今年3月12日の間に葛城市太田の空き家敷地の庭に下村恵勇さんの遺体を埋めて遺棄した疑いがもたれており、警察が見つかった遺体の身元確認を進めています。下村恵勇さんは12月29日午後5時半頃に自宅玄関で上村敏之容疑者と話しているのが目撃されており、その後、行方不明になっていました。

逮捕された上村敏之容疑者と遺体で見つかった下村恵勇さんの34歳の長男は幼なじみで、共に顔見知りだったという。警察が犯行動機を調べていますが、同容疑者は下村恵勇さんから現金数百万円を借りていた旨の借用書が見つかっていることから、金銭を巡るトラブルから事件に発展したとの見方が強いという。

また、下村恵勇さんが死亡した経緯についても調べを進める方針ですが、上村敏之容疑者が殺害して敷地内に埋めた殺人事件の可能性も視野に捜査を進める方針だということです。

奈良県葛城市で行方不明の下村恵勇さんの遺体を発見 上村敏之容疑者を死体遺棄容疑で逮捕…Twitterの声

奈良県葛城市で行方不明の下村恵勇さんの遺体を発見 上村敏之容疑者を死体遺棄容疑で逮捕、殺害にも関与の疑いで捜査

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

1 個のコメント

  • 犯罪者になると身内も同罪のようなもんやから穴虫のような田舎で生きて行くのはもう無理やな。。。