埼玉県桶川市でダンプカーとバスが事故 弾みでダンプカーが民家に突っ込み停車、圏央道・桶川加納インター近くの住宅街で事故

埼玉県桶川市でダンプカーとバスが事故 弾みでダンプカーが民家に突っ込み停車、圏央道・桶川加納インター近くの住宅街で事故

埼玉県桶川市坂田の桶川加納インターチェンジ近くの住宅街を通る市道交差点でダンプカーと桶川市内を循環する小型バスが出会い頭に衝突する事故があり、弾みでダンプカーが民家の壁に突っ込み敷地内に進入し停車しました。この事故でダンプカーの運転手とバスの乗客6人がけがを負い、このうち2人が重傷で病院に搬送されるなどの被害が出ています。

事故3月11日午後3時すぎに消防への通報から発覚し、警察と消防が出動しました。警察が事故原因を調べていますが、現在までに詳しいことは分かっておらず、事故現場の道路では事故車両の撤去作業などが行われたということです。

警察のその後の調べで、事故現場は桶川加納インターチェンジ南東の住宅街を通る市道交差点で、インターを降りてすぐの信号のない交差点で事故が起きたことが分かりました。出会い頭に衝突したということですが、ダンプカー側に一時停止の標識があったということで、引き続き事故原因を調べる方針だという。

警察が事故を起こしたダンプカーとバスのどちらに過失があるのかなど、事故当時の状況を調べると共に、双方の運転手から話を聞いているということです。また、病院に搬送されたバスの乗客らの容体も明らかになっておらず、詳しい被害状況など続報があれば追って更新していく予定です。→3月11日午後11時に追記更新しました。

埼玉県桶川市の圏央道・桶川加納インターチェンジ近くの道路でダンプカーとバスの追突事故が発生、ダンプカーが民家に突っ込む被害

この事故は3月11日午後3時20分頃、埼玉県桶川市坂田の圏央道・桶川加納インターチェンジ南東の住宅街を走る道路(市道)でダンプカーと市内を循環するバスが交差点で出会い頭の事故を起こし「ケガ人が出ている」と消防に通報があったものです。ダンプカーは弾みで道路沿いの民家の壁に激突して停車し、バスは路上で止まりフロント部分が大破しました。

事故現場の住宅:埼玉県桶川市坂田の市道沿い
(事故現場の住宅(中央の家):埼玉県桶川市坂田の市道沿い)

バスは桶川市内を循環する小型のバスで、事故当時は数人の乗客が乗っていたという。詳しい被害状況は調査中ですが、ダンプカーを運転していた65歳の男性とバスの乗客で48歳の女性が重傷、バスの運転手で49歳の男性とバスの乗客の40代から70代の男女3人がケガをするなど、合わせて6人が重軽傷を負った。

病院に搬送された乗客らは命の別状はなく治療を受けており、ダンプカーが突っ込んだ住宅の住人にケガはなく、塀が壊される被害が出ただけでした。

事故が起きた交差点に向かってダンプカーが南から北方面に、循環バス東から西方面に進行していたところ、交差点で出会い頭に衝突したという。この交差点には信号はなく、ダンプカーが進入してきた方に一時停止の標識があったということで、警察が事故原因を詳しく調べています。

事故現場の市道は片側1車線の幅・約9メートルの見通しのいい道路です。

住宅に突っ込んだダンプカー
(住宅に突っ込んだダンプカー)
桶川市で交通事故を起こした市バス
(桶川市で交通事故を起こした市バス)

ツイッターには圏央道・桶川加納インターチェンジ付近の事故現場を近くから撮影した写真が投稿されており、現場周辺の道路は規制線が張られ立ち入り禁止になっているようです。

埼玉県桶川市でダンプカーとバスの事故が発生、弾みでダンプカーが民家に突っ込みバスの乗客2人が重傷…Twitterの声

埼玉県桶川市でダンプカーとバスが事故 弾みでダンプカーが民家に突っ込み停車、圏央道・桶川加納インター近くの住宅街で事故

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)