ヒルトン東京でタクシーの暴走事故 男女4人が負傷し病院へ搬送、誤ってアクセルを踏み込み急発進か

ヒルトン東京でタクシーの暴走事故 男女4人が負傷し病院へ搬送、誤ってアクセルを踏み込み急発進か

東京都新宿区西新宿6丁目のホテル「ヒルトン東京」で止まっていたタクシーが急発進し男女4人がはねられる暴走事故が3月7日午前に発生し、26歳、55歳、60歳の3人の女性のほか、58歳の男性1人が負傷し病院に搬送されています。いずれも意識がある状態とのことですが、けがの程度や容体については調査中です。

板橋区在住の55歳の女性が一時意識不明となりましたが、意識は回復したものの右腕を骨折するなどの重傷を負ったことが明らかになっています。

この事故は東京都庁近くで高層ビルやホテルが立ち並ぶ新宿区西新宿6丁目のヒルトン東京ホテルの前で起きたもので、タクシーが客を降ろした後に荷物を降ろしていたところで車が動き出し、運転手がブレーキを掛けようとしたところ、誤ってアクセルを踏んだとみられています。

急発進したタクシーは近くにいた男女4人に接触し停車。タクシーの左前のバンパーには傷が残っているのが確認出来ます。

その後、タクシー運転手の篠塚雄三(しのずかゆうぞう)容疑者(71)が自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕されました。

現在、警察や消防が出動しタクシーの運転手から事故当時の話を聞くなどして事故原因について調べを進めていますが、被害者の容体など詳しいことは明らかになっておらず、続報があれば追って更新していく予定です。

東京都新宿区西新宿「ヒルトン東京」前でタクシーの暴走事故、男女4人が負傷

この事故は3月7日午前11時前、東京都新宿区西新宿6丁目のホテル「ヒルトン東京」の前に停車していた男女4人が暴走し男女4人を次々にはねた事故です。タクシーにはねられたのは26歳と55歳、60歳の3人の女性と58歳の男性1人の合わせて4人がけがを負い、病院に搬送されています。いずれも意識はある状態だという。

その後の調べで、板橋区在住の55歳の女性が右腕を骨折する重傷を負い、一時意識不明になったという。また、タクシーを運転していた篠塚雄三(しのずかゆうぞう)容疑者を過失運転致傷容疑で現行犯逮捕したということです。

事故現場の様子:東京都新宿区西新宿のヒルトン東京前
(事故現場の様子:東京都新宿区西新宿のヒルトン東京前)

事故現場のヒルトン東京前には消防車と救急車、パトカーが出動し警察の捜査員と消防のレスキュー隊員などが事故原因について調べていますが、タクシーが利用客を降ろした後に荷物を降ろしていたところ、タクシーが動き始めたという。運転手が慌ててブレーキをかけようとしたところ、誤ってアクセルを踏んで急発進したとみられています。

事故現場のヒルトン東京ホテルは東京都庁近くの高層ビルやホテルなどが立ち並ぶビジネス街の一角で、目撃者によると事故が起きた直後の現場周辺は騒然となったということです。

暴走した男女4人をはねたタクシー
(暴走した男女4人をはねたタクシー)

ヒルトン東京でタクシーの暴走事故発生、男女4人が負傷し病院へ搬送される…Twitterの声

ヒルトン東京でタクシーの暴走事故 男女4人が負傷し病院へ搬送、誤ってアクセルを踏み込み急発進か