八王子市でオヤジ狩り、高校生の少年ら5人が68歳の高齢男性に暴行加え現金を奪おうとした強盗傷害の疑いで逮捕

八王子市でオヤジ狩り、高校生の少年ら5人が68歳の高齢男性に暴行加え現金を奪おうとした強盗傷害の疑いで逮捕

昨年12月、東京都八王子市横山町周辺で定時制高校に通う高校1年生の4人と16歳の無職少年1人の計5人が銀行ATMから出てきた68歳の高齢男性に跳び蹴りをするなど暴行を加えた上、現金を奪おうとした強盗傷害事件があり、逮捕されました。逮捕された少年らはオヤジ狩りが成功したら金を分けるつもりだったと供述しています。

この八王子市で昨年末に起きたオヤジ狩り(強盗傷害)事件で被害に遭った高齢男性は八王子市横山町周辺の三井住友銀行のATMから現金を下ろして出てきた直後、少年らに因縁を付けられ周辺を600メートルに渡って追いかけ回されたということです。

男性は後ろから跳び蹴りを喰らうなどして頭や顔に全治3週間のケガを負いましたが、逃げている最中に目撃した通行人が警察に通報したため、金は取られずに済んだという。

警察が事件の経緯や動機について逮捕した少年らを追及しています。

八王子市で「大学生狩り」高校生と専門学生の男ら3人を強盗容疑で逮捕、大学生から現金3600円奪った疑い

2017.03.13

東京都八王子市横山町で定時制高校生4人と16歳の無職少年の5人が強盗傷害事件で逮捕、高齢男性を追いかけて暴行加えた疑い

この強盗傷害事件(オヤジ狩り)は、昨年12月に東京都八王子市横山町の銀行ATMからお金を下ろした直後の68歳の高齢男性に対し「5万円出せ」と600メートルに渡って追いかけ回した上、背中に回し蹴りするなどして頭や顔にけがを負わせた疑いで、八王子市内在住で定時制高校生1年の4人と立川市在住で無職の16歳の少年の5人が強盗傷害容疑で逮捕された事件です。

少年ら5人の逮捕容疑は三井住友銀行のATMから出てきた68歳の男性に跳び蹴りをするなどして全治3週間のけがを負わせた上で「目つきが悪いと因縁付けてきただろ」などと脅し、現金を奪おうとした強盗傷害の疑いがもたれています。

逮捕された5人は警察の調べに対し「オヤジ狩りが成功したら山分けしようと話していた」などと供述しており、高齢男性に暴行を加え金を脅し取ろうとした“オヤジ狩り”の容疑を認めています。

事件が起きた場所は八王子市横山町の銀行ATM周辺とみられており、雑居ビルや飲食店が建ち並ぶ繁華街の一角です。警察が事件の経緯や動機について詳しく調べています。

現在までに逮捕された男子高校生や無職の少年らの名前や住所は公表されていません。

少年5人がオヤジ狩りをした東京都八王子市横山町の一角
(少年5人がオヤジ狩りをした東京都八王子市横山町の一角)

東京八王子市で高校生の少年ら5人が68歳の高齢男性に暴行加え現金を奪おうとした強盗傷害の疑いで逮捕…Twitterの声

八王子市でオヤジ狩り、高校生の少年ら5人が68歳の高齢男性に暴行加え現金を奪おうとした強盗傷害の疑いで逮捕