ドローンの無許可飛行で塩川貢志容疑者を逮捕、北九州市小倉北区西港町でドローンを飛ばした疑いで全国初の逮捕者

ドローンの無許可飛行で塩川貢志容疑者を逮捕、北九州市小倉北区西港町でドローンを飛ばした疑いで全国初の逮捕者

ドローンの飛行禁止区域となっている福岡県北九州市小倉北区西港町の「日明海峡釣り公園」展望台売店長浜屋の上空で無許可でドローンを飛ばした疑いで、塩川貢志(しおかわこうじ)容疑者が航空法違反の疑いで逮捕されました。改正航空法が施行されて以来、37人が書類送検されていますが逮捕者が出るのは全国初です。

北九州市戸畑区西大谷1丁目在住の会社員・塩川貢志容疑者の逮捕容疑は昨年8月21日の夕方にドローンの飛行禁止区域に定められている北九州市小倉北区西港町の上空でドローンを飛ばした疑いがもたれている。

その後、ドローンを紛失した塩川貢志容疑者が警察に届け出た際、北九州市八幡東区の林で拾得物として届けられていたドローンの撮影映像を保存するSDカード内に禁止区域の風景やドローンを操縦していた同容疑者の姿が映っていたことから任意で話を聞いていましたが、2度目以降の出頭要請に応じず証拠隠滅や逃走の恐れがあることから、3月3日に逮捕されました。

福岡県北九州市小倉北区西港町でドローンを無許可飛行、塩川貢志容疑者を航空法違反の疑いで逮捕

このドローンが絡む事件は昨年8月21日午後6時半頃、福岡県北九州市小倉北区西港町の「日明海峡釣り公園」展望台売店長浜屋で北九州市戸畑区西大谷1丁目在住の会社員・塩川貢志(しおかわこうじ)容疑者(58)が国土交通相の許可を受けず、禁止区域内で無許可でドローンを飛ばした疑いで3月3日に航空法違反容疑で逮捕された事件。ドローンの無許可飛行を巡って逮捕者が出たのは全国でも初となります。

逮捕容疑は塩川貢志容疑者が昨年8月21日夕方、ドローンの飛行禁止区域に定めている北九州市小倉北区西港町の「日明海峡釣り公園」展望台売店長浜屋前の海岸部上空で持ち込んだドローン(26センチ四方・高さ20センチ・重さ1.2キロ)を飛ばした疑いがもたれている。

塩川貢志容疑者がドローンを飛ばした北九州市小倉北区西港町
(塩川貢志容疑者がドローンを飛ばした北九州市小倉北区西港町)

北九州市八幡東区内の山林に墜落したドローンをギンナン取りに訪れていた近所の男性がドローンを見つけ、警察署に拾得物として届け出ていました。警察署員がドローンに搭載されていたマイクロSDカードに記録された映像に飛行禁止区域の風景やドローンを操縦する塩川貢志容疑者が映っていたという。

その後、今年1月に同容疑者がドローンを紛失したと届け出ており、警察の任意の聴取に1度だけ応じたものの、その後の出頭要請を無視して出頭しなくなったため、証拠隠滅や逃走の恐れがあるとして逮捕に踏み切ったという。

飛行禁止区域でドローンを飛ばしていた塩川貢志容疑者は調べに対し「その場所(北九州市小倉北区西港町の日明海峡釣り公園)でドローンを飛ばしたのは間違いない」といった供述をしているということです。

2015年12月に小型無人機の飛行ルールを定めた改正航空法が施行されて以降、ドローンの無許可飛行を巡っては全国18都道府県で37人が書類送検されていますが、逮捕者は全国で初めてのこととなりました。

塩川貢志容疑者で無許可で飛ばしたドローン・押収品
(塩川貢志容疑者が北九州市小倉北区西港町で飛ばしたドローン・押収品)

北九州市小倉北区西港町でドローンの無許可飛行で塩川貢志容疑者を逮捕…Twitterの声

[ad-4]
ドローンの無許可飛行で塩川貢志容疑者を逮捕、北九州市小倉北区西港町でドローンを飛ばした疑いで全国初の逮捕者